メインコンテンツにスキップ
Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window
旅行事業者向け情報

風光明媚な山北町へ

Ushin Cho

山北町は日本滝百選に選ばれた酒水の滝をはじめ、かながわの景勝五十選に選ばれた丹沢湖など美しい山や公園など、素晴らしい自然に溢れた町です。ここはハイキングやボート、サイクリング、キャンプなどのアウトドア・アクティビティに最適で、持続可能な発展とアドベンチャーツーリズムをサポートしています。山北町は神奈川県の西部で、静岡県に隣接しています。そのため雄大な自然に囲まれています。この記事では、山北町エリアのグルメと美景を紹介します。

手打ちそば処「太平楽」 丹沢湖畔 落合館

まず、日本の伝統食でもある蕎麦を紹介します。「太平楽」の四代目店主が打つのは、北海道産の上質なそば粉八割と国産小麦二割の「二八そば」。丹沢の天然ミネラル水を使用しており、コシが強く、風味豊かな蕎麦です!店主のお勧めは天ぷらそば。付け合わせの天ぷらは時期によって異なるので、例えば、秋には美味しいサツマイモが堪能でき、季節の移り変わりを舌でお楽しみ頂けます。もちろん、一番人気の海老の天ぷらも絶品です。天ぷらそばのほか、温かいそばや地元で人気の猪鍋もあります。お蕎麦を楽しんだ後は、自家製チーズケーキと珈琲をお試しください。

千代の沢園地 第一・第二展望台

千代の沢園地は、山々に囲まれた丹沢湖の北側に位置する景勝地です。ここには2つの展望台があり、神奈川県の景勝50選にも選ばれている丹沢湖を一望することができます。

この展望台からの景色は「関東の富士見百景」にも選ばれていて、晴れた日には湖だけでなく、その向こうに富士山も望めるという、まさに地上の楽園のようなスポットです。さらに展望台への入場料は無料です。第一展望台へは、自然に囲まれた階段を10分ほど歩きます。第二展望台へは15分から20分ほどかかるでしょう。しかし、澄んだ空気の中を木の葉の音に耳を傾けながら歩けば、気持ちがリフレッシュされて日々のストレスを解消できるでしょう。「太平楽」から展望台までは、車で約5分、歩いても20分ほどで着きます。太平楽で蕎麦を食べたあと、千代の沢園地で美しい景色はいかがでしょうか。

酒水の滝

酒匂川の支流にあり、滝沢川から流れ落ちる洒水の滝は、「日本の滝百選」、またその水は「全国名水百選」に選ばれています。「洒水」=「しゃすい」とは、浄化のために注ぐ香水のことで、密教用語として使われています。

雄大な滝は三段から構成され、一段目の落差は69メートル、二段目の落差は16メートル、三段目の落差は29メートルになります。古くから相模の国第一の滝とされ「新編相模国風土記稿」(相模の国の景勝を記したもの)では、「蛇水の滝」と記されています。

226段の階段を登りきると、落差が一番大きい最初の滝が見えます。その眺めは壮大で、きっと思い出に残ることでしょう。階段の横には赤い橋があり、さまざまな角度から絶景を楽しむことができます。この滝の近くには、蕎麦をはじめとする美味しい料理を出す小さなレストランがありますので、景色を眺めながら食事を楽しむことができます。

神奈川県には都会の高層ビルの景色だけではなく、山々に囲まれ緑あふれる美しい景色があります。ぜひ一度足を運んでみてください。

シェア

関連旅行記事

横須賀マリタイムツアー:アメリカと海に影響された文化を探る image

横須賀マリタイムツアー:アメリカと海に影響された文化を探る

旅行記事
箱根:東京からのお出かけに最適なところ image

箱根:東京からのお出かけに最適なところ

旅行記事
真鶴の日帰り旅行 image

真鶴の日帰り旅行

旅行記事
弾丸旅行で冒険の旅、鎌倉へ! image

弾丸旅行で冒険の旅、鎌倉へ!

旅行記事