水陸両用バスで芦ノ湖へダイブ!

県西 8時間45分

2018年に登場した「NINJA BUS」で湖&湖畔の観光を楽しめます。その後、芦ノ湖周辺施設を見学してから箱根湯本に戻り、宿泊するコースです。翌日は登山電車を利用して美術館めぐりなどいかがでしょうか。

周遊ルートに追加 0

シェアする

NINJA BUS WATER SPIDER

忍者が使う、忍術の1つに『水蜘蛛』という術があります。NINJA BUS WATER SPIDERは、忍者が水の上をスイスイ歩くイメージで、箱根芦ノ湖を水陸両用バスで周遊します。周遊コースは出発地ごとに2つあり、お好きなコースを選ぶことができます。

詳細

箱根園

見どころ、食べどころ、遊びどころいっぱいの箱根園!箱根の自然を感じながら、レジャーやグルメ・ショッピングなど、一日中楽しめるプレジャーランドです。園内からは芦ノ湖遊覧船や駒ケ岳ロープウェーも発着し、箱根観光の拠点としてたいへん便利です。

詳細

箱根神社

箱根神社は、古来、関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社で、交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。今から2400年前、人皇第五代孝昭天皇の御代、聖占上人が箱根山の駒ケ岳を神体山としてお祀りされて以来、関東における山岳信仰の一大霊場となりました。奈良朝の初期、天平宝字元年(757年)御神託により万巻上人が現在の地に里宮を建て、箱根大神をお祀りし、以来関東総鎮守として崇敬されてます。毎年夏に行われる箱根神社伝統の「湖水祭」は、たびたび嵐をおこし人々を苦しめていた九頭の龍を万巻上人が調伏し、芦ノ湖の主・竜神として奉られた故事にならってます。芦ノ湖、老杉並木、天然記念物のヒメシャラの純林等豊かな自然に囲まれた箱根随一のパワースポットです。

詳細

彫刻の森美術館

最大の特徴は、野外美術館であることです。また、景勝地・箱根の山々を背景に、アートを堪能できます。近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されています。

詳細

箱根湯本駅前商店街

箱根土産が集まる街として有名な箱根湯本。小田急ロマンスカーの終着駅、箱根湯本の駅前はみやげ物店が軒をつらねており活気に溢れています。お土産探しは旅の醍醐味のひとつ。銘菓や海産物、温泉グッズ、天然木材の豊かな色彩と木目を活かして模様を作り出す、箱根ならではの寄木細工の小物など、じっくり見て廻ればきっと運命の出会いがあるはず!

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ