JAXA相模原キャンパスと博物館見学

県央 3時間30分

JAXA相模原キャンパスは宇宙航空研究開発機構(JAXA)の研究施設で見学が可能です。世界最大級の能力を持った固体燃料ロケット「M-V ロケット」の実物展示をはじめ実物大の小惑星探査機「はやぶさ」の模型などを展示しています。隣には相模原市立博物館があり、「川と台地と人々のくらし」をテーマにした自然・歴史展示室、「宇宙とつながる」をテーマにした天文展示室、様様な企画の展示を行う特別展示室の3つの 展示室、210人が一度に観覧できるプラネタリウムがあります。

周遊ルートに追加 1

シェアする

相模原市立博物館

相模原市立博物館は、 1995年に開館して以来、相模原の歴史や自然を扱う総合博物館として市民に親しまれ、2011年には入館者数が200万人を超えました。また、2010年7月には、小惑星探査機「はやぶさ」の再突入カプセルの世界初公開を行うなど、お向かいにあるJAXA相模原キャンパスとの連携も深めています。

詳細

JAXA相模原キャンパス

JAXA相模原キャンパスには宇宙科学研究所があり、人工衛星や探査機などを用いた宇宙科学研究を行っています。 見学は毎日受け入れており、実物大のロケット模型などを自由にご覧いただけます。

詳細

女子美アートミュージアム(女子美術大学)

女子美術大学相模原キャンパス内にある展示施設です。相模原市の豊かな自然と美術が融合する環境で市民との交流を深め、地域社会の人々に親しまれる美術館を目指しています。年間6本程度の企画展をはじめ、講演会やギャラリートーク、ワークショップなどの教育普及活動も行っています。写真提供:一般社団法人 相模原市観光協会

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
城山 津久井湖周辺散策
県央 14

城山 津久井湖周辺散策

所要時間: 4時間30分

相模川と小倉橋の風景
県央 2

相模川と小倉橋の風景

所要時間: 4時間45分

相模湖の自然と歴史をたどる
県央 5

相模湖の自然と歴史をたどる

所要時間: 2時間30分