コロナウイルスの感染拡大に御注意ください。 詳細はこちら

メインコンテンツにスキップ
MICE 旅行事業者向け情報
大手門跡

大手門跡

江戸時代、三の丸には重臣の屋敷や藩の施設が置かれ、二の丸・御用米曲輪・南曲輪を大きく取り囲むように配置されていました。この三の丸には4つの出入り口が設けられており、そのうち、東の大手口、北の幸田口、南の箱根口は、堅牢な石垣で固めた桝形門となっていました。江戸時代初期の小田原城の大手口は箱根口でしたが、稲葉氏の時代に江戸に向く現在の場所に移されています。大手門跡の石垣の上には、大正時代に移設された時の鐘があり(現在の鐘は昭和28年製)、午前6時と午後6時に鐘を打ち、市民に時を知らせています。

詳細情報

営業時間

年中無休

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の感染拡大防止のため、各施設では営業日や営業時間を変更する場合があります。
推奨期間

15分

休日 年中無休
料金

無料

アクセス

小田原駅

周辺を探索する

こちらもおすすめ

だるま料理店

だるま料理店

60 県西
松原神社(小田原北条時代の氏神祀り)

松原神社(小田原北条時代の氏神祀り)

30 県西
小田原城址公園

小田原城址公園

60 県西
小田原宿なりわい交流館

小田原宿なりわい交流館

60 県西