コロナウイルスの感染拡大に御注意ください。 詳細はこちら

メインコンテンツにスキップ
MICE 旅行事業者向け情報
相模里神楽 垣澤社中

相模里神楽 垣澤社中

相模里神楽は、日本の神話(日本書紀、古事記)を題材にお面をつけて行う黙劇で、神代神楽とも言われています。今から約二百年前の寛政2(1790)年江戸で初めて上演された京都の壬生狂言の影響を受け、今日のような仮面黙劇になったとされ、江戸を中心に発展し、後に相模地方にも伝えられました。厚木市愛甲に神楽の家元が3軒あり、明治45(1912)年、この3軒のうち1軒の家元の親戚が愛甲神楽を受け継ぎ、今日に伝えるに至っているのが相模里神楽垣澤社中です。古典から創作まで幅広く活動及び指導をしています。

詳細情報

営業時間
  • 最新情報は公式ホームページをご確認ください。

推奨期間: 1時間

料金

各種公演依頼については随時受付(希望・予算に合わせて提案)

アクセス

小田急電鉄 本厚木駅

周辺を探索する

こちらもおすすめ

神奈川県総合防災センター

神奈川県総合防災センター

県央
うすいファーム

うすいファーム

県央
厚木市相川地区(田園風景・富士山と大山)

厚木市相川地区(田園風景・富士山と大山)

県央
戸田地区・戸沢橋スポーツ広場(桜並木)(お花見)

戸田地区・戸沢橋スポーツ広場(桜並木)(お花見)

県央