横須賀の魅力と三浦半島の自然を感じる2日間

横須賀・三浦 15時間15分

横浜の観光名所と神奈川の自然を感じる2日間のプランです。

周遊ルートに追加 93

シェアする

みなとみらい地区

横浜港に面して超高層ビルや巨大商業施設、レトロ建築などが立ち並ぶ、横浜観光のメインエリア。最新と古き良き歴史を感じられるスポットが調和している。

詳細

横浜赤レンガ倉庫

明治/大正の煉瓦造建築が人気。明治末期から大正初期に国の模範倉庫として建設されたレンガ造りの歴史的建造物。 1号館はホール、多目的スペース、2号館にはライブ・レストランとビアレストランの他、飲食・物販店が50軒以上。 まわりには木々を配した公園が広がり、のんびり安らぐにもおすすめ。

詳細

横浜中華街

横浜中華街は、横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウンです。神戸南京町中華街や長崎新地中華街とともに三大中華街と称されてますが、その規模は他を圧倒しており、日本最大且つ東アジア最大の中華街となってます。現在は6000人を越える中国人が在住するだけでなく、0.2平方キロのエリア内に500以上の店舗が軒をつらねています。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、そこには漢字の看板が立ち並び、広東・北京・上海・四川料理に、肉まん、餃子、飲茶などおいしそうな中華料理の匂いが街中に漂います。幾つもの門、関帝廟、媽祖廟、店々の建物のあでやかさ、路地で飛び交う中国語の活気に圧倒されながら歩けば、自然と元気をもらえることでしょう。

詳細

横須賀・どぶ板通り

米国と日本の文化が融合した独特の雰囲気を持つ商店街であり、多くのお店で米ドルでの買い物ができます。横須賀ジャンパーことスカジャンを買うことができるとともに、横須賀グルメの「よこすか海軍カレー」や「YOKOSUKAネイビーバーガー」を食すことができるお店が多くある商店街としても有名です。

詳細
記念艦「三笠」
周遊ルートに追加 クーポンを表示

記念艦「三笠」

三笠は明治35年に英国で建造された戦艦であり、明治38年東郷司令長官が乗艦する連合艦隊旗艦として、ロシアバルチック艦隊との日本海海戦において史上例を見ない圧倒的な勝利を収めた日本民族誇りの象徴です。

詳細

観音崎

観音崎は岬全体が公園として整備されており、公園内には房総半島を一望できる観音埼灯台や、景観のよい美術館もあります。 公園内は戦争遺跡等、1年を通して散策でき、夏はBBQや磯遊びなどで1日を過ごすことができます。またアジサイについては神奈川の花の名所100選に選ばれています。

詳細

小網代の森

小網代の森は、森林から湿地・干潟及び海までつながる流域がまるごと残された、関東地方で唯一の自然環境と言われています。森に住むアカテガニをはじめとして、多くの生き物たちが多様な生態系を形成しています。散策路に沿って森林から干潟へと続く自然の移り変わりが観察できます。

詳細

城ヶ島

ミシュラングリーンガイドジャポン改定第3版に二つ星として掲載されました。島内には景観スポットが多く、南部ハイキングコースからは雄大な太平洋と奇岩「馬の背洞門」、西部では相模湾越しの富士山を望むことができます。また、島内各所に植えられた約70万株の八重咲水仙は、1月上・中旬に見頃を迎えます。城ヶ島大橋を通行するためには、渡橋料が必要です。(普通自動車:往復150円、乗合型自動車:往復530円)

詳細

三崎のまぐろ

三崎のまぐろは、かながわの名産100選に選定されており、「まぐろといえば三崎、三崎といえばまぐろといわれるほどの全国有数のまぐろの本拠地。」と紹介されています。三崎水産物地方卸売市場(三崎魚市場)では、世界各地でとれたメバチマグロなどいろいろな種類のまぐろが水揚げされています。三浦市観光協会では、三崎口駅前観光案内所に週2日程度、英語対応可能な職員が駐在しています。なお、案内所のため、まぐろの販売、食事の提供は行っておりません。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
アート・アート・アート 三浦半島美術館巡り
横須賀・三浦 0

アート・アート・アート 三浦半島美術館巡り

所要時間: 4時間

塩の道・金沢街道と座禅・写経体験
横須賀・三浦 12

塩の道・金沢街道と座禅・写経体験

所要時間: 4時間30分

鎌倉の新鮮な海の幸と鎌倉山グルメ
横須賀・三浦 8

鎌倉の新鮮な海の幸と鎌倉山グルメ

所要時間: 3時間30分

緑豊かな山の自然と潮風を同時に感じられるスポットへ
横須賀・三浦 2

緑豊かな山の自然と潮風を同時に感じられるスポットへ

所要時間: 2時間45分