江ノ島めぐり

湘南 12時間45分

江ノ島周辺は見どころが盛り沢山。海岸の散策もよし、仲見世通りのお店でグルメ&ショッピングもよし。新江の島水族館では、江の島に生息する魚達に会うことができます。日本三弁財天の江の島神社で女子力アップを!

周遊ルートに追加 224

シェアする

江ノ電

全長10kmの短い路線ながら沿線には山あり海あり、その車窓からは江の島や富士山なども楽しめます。一日乗車券(のりおりくん)を利用すればその都度乗車券を買う手間も省けお得です。

詳細

江の島

江の島は周囲約4kmの島で、江島神社を中心に江の島サムエル・コッキング苑・江の島シーキャンドル、龍恋の鐘や江戸時代からのパワースポットである江の島岩屋洞窟などを1日で楽しめ、年間を通じて観光客が訪れる人気スポットです。江の島ヨットハーバーは、2020年東京オリンピックパラリンピックのセーリング競技会場にもなっています。 特に、地元でとれるしらす、伊勢エビ、魚の刺身、さざえやハマグリなど、豊富な海の幸は観光客に大人気です。

詳細

エスカー

昭和34年に国内初の屋外エスカレーターとして、高低差46メートルを4連で結ぶ全長106メートル の「江の島エスカー」が登場しました。頂上まで石段を上っていくと20分かかるところ、江の島エスカーだとわずか4分でアクセス。江島神社参拝に訪れるご高齢のお客様をはじめとし、観光に来られる家族連れ・カップルのお客様にご利用頂き、喜ばれております。

詳細

江島神社

辺津宮・中津宮・奥津宮の3つの宮の総称です。それぞれに3姉妹の海の守護神が祀られており、古くは江島明神と呼ばれていました。冬を代表する星座であるオリオン座と三女神の神話とが融合する世界観が楽しめます。オリオン座の中央に位置する3つの参宿三星は、天照大神から生まれた三女神に姿を変え、九州の宗像大社に祀られております。

詳細

龍恋の鐘

龍と弁天様が結ばれた場所として言い伝えられており、この鐘を鳴らすと永遠の愛を結ぶことができると信じられています。

詳細

江の島岩屋

弘法大師や源頼朝も信仰の地として訪れたという岩屋は、弁財天信仰のルーツといわれます。洞窟内には江の島の歴史を紹介するギャラリーもあり、探検気分で見学出来ます。 江の島内にある波によって浸食されてできた洞窟です。 第一岩屋(奥行152m)と第二岩屋(奥行56m)の二つの洞窟から成るもので、江の島弁財天信仰の発祥地と考えられています。

詳細

新江ノ島水族館

西に富士山、南には相模湾と景勝地・江の島が控える絶好のロケーションにある水族館。映画やドラマのロケ地としても人気です。相模湾大水槽、クラゲファンタジーホール、ウミガメの浜辺など見どころ満載。イルカ・アシカショー、ペンギンショー、クラゲショーも毎日開催しています。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ