メインコンテンツにスキップ
Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window
旅行事業者向け情報
オススメ

世界を魅了した超絶技巧の陶器と日本が愛した洋食器の美の競演

横浜・川崎 複数日 5

明治時代に横浜で作られ海外で評判となった「眞葛焼」について学び、例年6月上旬に山手西洋館で開催される「花と器のハーモニー」を見学。山手エリアを散策した後は、洋館でお茶とケーキを楽しむ。明治~大正の横浜が感じられるコースです。

開始

宮川香山・眞葛ミュージアム

横浜市 30分

昭和2年(1927)頃に建てられ、昭和50年代頃まで使用されていたコンパクトに造られた外国人向け共同住宅です。現在は一般公開されており、1階では山手234番館についてパネル展示され、2階は貸しスペースとしてギャラリー展示や会議等に利用されています。...

花と器のハーモニー(山手西洋館)

横浜市 1時間

横浜山手西洋館の7つの館で開催される「花と器のハーモニー」は、2001年に始まった初夏のイベントです。2017年は「もてなしの華物語-全7章-」をテーマに、7人のコーディネーターが花・器で館を7館7様に装飾しました。(年度によりテーマが異なる)。...

ブラフ18番館

横浜市 15分

ブラフ18番館は、関東大震災(1923年)後に山手町45番地に建てられた外国人住宅で、戦後はカトリック山手教会の司祭館として平成3年まで使用されてきました。その後、山手イタリア山庭園の一郭に移築復元され、平成5年から一般公開されるようになりました。木造2階建ての建物は、フランス瓦の屋根、暖炉の煙突、ベイウィンドウ、上げ下げ窓と鎧戸、南側のバルコニーなど、震災前の外国人住宅の特徴を色濃く残しており、館内は当時の横浜家具を復元展示して大正末期から昭和初期の外国人住宅の暮らしを再現しています。また、解体時の調査により、これは震災前に建てられた建物が火災を免れ、山手町45番地のR.Cバウデン氏が部材を転用して同じ場所に再建したものであることが判明しました。...

山手公園

横浜市 30分

山手公園は、当時このエリアに住んでいた外国人居留地住民の要望で造成した、日本初の洋式公園です。イギリスの次に横浜でテニスが生まれ、山手公園で初めてプレーされたことでテニス発祥の地として有名です。その他、周辺には多くの外国人邸跡や洋館が公開されていて異国情緒あふれる山手ならではの雰囲気が魅力的です。...

横浜山手テニス発祥記念館

横浜市 30分

1874年(明治7年)にイギリスで始まったローンテニスが、1876年(明治9年)に横浜に伝わり山手公園で最初のローンテニスが行なわれました。1998年(平成10年)テニスの発祥の地を記念して建てられたのが「横浜山手...

ベーリック・ホール

横浜市 30分

昭和5年に建築されたイギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅。現存する戦前の山手外国人住宅の中では最大規模の建物で、設計したのはアメリカ人建築家J.H.モーガン。スパニッシュスタイルを基調とした玄関の三連アーチや瓦屋根を持つ煙突など、建築学的にも価値のある建物です。外観はクワットレフォイルと呼ばれる小窓、瓦屋根をもつ煙突など多彩な装飾が施され、内部も白と黒のタイル張りの床や、フレスコ画技法を用いた壁、玄関や階段のアイアンワーク、獅子頭のついた壁泉を備えたサンルームなど見どころがいっぱいです。2Fの婦人の寝室につながるサンポーチからは現在でも横浜港を垣間見ることができます。...

エリスマン邸

横浜市 30分

日本の建築界に大きな影響を与え「日本の現代建築の父」と呼ばれたA.レーモンドの設計。絹糸貿易商エリスマン氏の私邸として1926年に山手町127番地に建築された。異人館的要素を持ちながらも軒の水平線の強調など、レーモンドの師匠であるF.L.ライトの影響も見るこができる。現在の元町公園には1990年に移築復元。...

山手234番館

横浜市 15分

昭和2年(1927)頃に建てられ、昭和50年代頃まで使用されていたコンパクトに造られた外国人向け共同住宅です。現在は一般公開されており、1階では山手234番館についてパネル展示され、2階は貸しスペースとしてギャラリー展示や会議等に利用されています。...

港の見える丘公園

横浜市 1時間

横浜港を一望する展望台やローズガーデンがあり、フランス山・フランス領事官邸遺構などがある。ナイトライフでは展望台から、横浜ベイブリッジ、本牧ふ頭の夜景が見渡せます。ベンチもあり、おススメのデートスポット。...

山手111番館

横浜市 15分

山手111番館は、大正15年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設されました。 設計者は、J.H.モーガンで、赤い瓦屋根に白壁の建物は、地階がコンクリート、地上が木造2階建ての寄棟造りです。...

カフェ・ザ・ローズ(山手111番館)

横浜市 1時間

港の見える丘公園の南端に佇むスパニッシュスタイルの洋館です。一階の喫茶室はローズガーデンを見下ろす開放感あふれる空間で、ローズフレーバーティーはお土産にも人気です。...

横浜市イギリス館

横浜市 30分

1937年にイギリス総領事公邸として建てられ、英国王ジョージ6世の紋章も掲げられた風格ある建物。1969年に横浜市が取得するまで、イギリス所有の館であり、内部は英国人仕様がそのまま残っている場所もあり、当時がしのばれる。...

谷戸坂

横浜市 15分

港の見える丘公園に沿って、谷状の地形を貫くように山下町・元町方面と丘の上の山手町を結ぶ坂です。(写真提供:photolibrary)...

シェア

モデルコース

再開発地区が広がる横浜駅東口周辺散策コース image

再開発地区が広がる横浜駅東口周辺散策コース

一日, 横浜・川崎
みなとみらい地区の美術館とショッピング image

みなとみらい地区の美術館とショッピング

一日, 横浜・川崎
自然を体感 サイクルツーリズム image

自然を体感 サイクルツーリズム

複数日, 横浜・川崎
ぶらり横濱めぐり旅Ⅲ「子供がニッコリ ファミリーでぶらり」 image

ぶらり横濱めぐり旅Ⅲ「子供がニッコリ ファミリーでぶらり」

複数日, 横浜・川崎