箱根関所

県西1時間

概要

箱根関所は、1983年に発見された「相州箱根御関所御修復出来形帳」の解読や跡地一帯の発掘調査に基づき当時の姿に復元したもので、2007年4月から全面公開しています。大番所・上番休息所・足軽番所などの建物や石垣・石段・木柵などの復元にあわせ、電線類の地中化や杉並木の保全など周辺環境整備も行っています。隣接する箱根関所資料館には、当時の関所に関係のある古文書、関所通行手形、高札、判鑑、関所日記書抜、火縄銃など約300点を展示しています。

旅行のヒント

箱根関所は、東京から京都への江戸時代の道の一部でした。 この関所は武器が江戸(東京)に運ばれないように確認し、また藩主の親族の逃亡(藩主達の妻や子供たちは事実上の人質だったので)を防ぎました。 現在では、通り沿いに歴史的な建物を見れる良いところです。

利用可能な設備

詳細情報

住所

神奈川県足柄下郡箱根町箱根1

連絡先

0460-83-6635

営業時間

9:00~17:00(12月1日~2日/末日は16:30まで)入館は前記開館時間の30分前まで

休日

無休

料金

大人(中学生以上) 500円、小人(小学生) 250円

写真

箱根丸山物産の「秘密箱3回仕掛け 富士山」
県西 5

箱根丸山物産の「秘密箱3回仕掛け 富士山」

関所からくり美術館
県西 2

関所からくり美術館

箱根関所旅物語館
県西 3

箱根関所旅物語館

箱根関所・箱根関所資料館
県西 10

箱根関所・箱根関所資料館