オススメ

小田原城・歴史と文化の香るまち散策

県西 16時間45分 31

小田原攻めの際、秀吉軍148,000人を相手に3ヶ月に及ぶ籠城戦が可能だったのは、ひとえにこの総構があってこそ。全長9キロに及ぶ城の外周は、いまも各所に当時の面影を残します。後の時代に城作りの手本ともなったと言われる北条氏の築城術。土塁、堀の跡など本物の戦国がここにあります。

開始

すべてをウィッシュリストに追加

浄永寺

県西 30分

浄永寺は、神奈川県小田原市城山にある日蓮宗の寺院です。

大久保神社

県西 30分

小田原城の初代城主となった大久保忠世と11代忠真を祀っています。

井上康文文学碑

県西 15分

明治時代の小田原出身の詩人井上康文の”梅”という一節が刻まれた石碑です。

伝肇寺

県西 30分

有名な詩人北原白秋が在住したこともあるお寺です。

大久寺

県西 30分

徳川家康の忠臣であった小田原城主大久保忠世公が建立したお寺です。

早川口遺構

県西 15分

小田原の町をぐるりと取り囲んだ土塁の一部で、豊臣軍の本陣と向かい合う重要な場所でした。

小田原文学館
クーポンを表示

小田原文学館

県西 1時間

小田原は、温暖な気候ゆえに、明治期以降は多くの文学者が居住しました。小田原文学館では、その生涯や作品を常設展示と特別展示によって幅広く紹介しています。

白秋童謡館

県西 30分

白秋童謡館の建物は、ちょうど白秋が小田原に在住していたころに元宮内大臣・田中光顕伯爵が建てた別邸です

徳常院(箱根賽の河原の大仏)

県西 30分

徳常院は城下町・小田原とともに歩んできた歴史の深い寺院です。境内には“小田原の大仏”として有名な「延命地蔵菩薩」が祀られています。

大手門跡

県西 15分

江戸時代の大手門跡が現在では鐘楼として残されています。

小田原城址公園

県西 1時間

天守閣のある本丸広場を中心に、史跡全体を城址公園として開放しています。小田原を代表する観光スポットで、桜の名所として知られるほか、数多くのイベントも開催されます。

報徳二宮神社

県西 15分

小田原に生まれ、各地の農村復興に尽力した二宮尊徳を祀った社です。小田原城に隣接し、美味しいレストランやカフェはもちろん地域のモノやコトが集まるふれあいの杜です。

北条氏政・氏照の墓所

県西 15分

北条氏の四代・氏政と弟の氏照の墓所がある場所には、「幸せの鈴」を手に願掛けをする人が後を絶えません。幸せのパワーに満ちたスポットとして地元に知られています。(写真提供:photolibrary)

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?