象の鼻パーク

横浜・川崎15分

概要

象の鼻パークは横浜港発祥の地である中区海岸通1丁目にある公園で、横浜港開港150周年となる平成21年6月2日に、象の鼻波止場を明治中期の形状に復元して開園しました。パーク内に設置された施設の1つである「象の鼻テラス」は、アートスペースを兼ね備えた休憩所であり、新たな文化を生む場所を目指して、アート、パフォーミングアーツ、音楽など多彩なジャンルの文化プログラムを開催しています。また、そのコンセプトにそった「象の鼻カフェ」は、アーティストやクリエーターが発案した見た目も楽しめるクリエイティブなメニューと、定期的に開催されるイベント通じて、アートの広がりを提供しています。店内からの横浜港大さん橋客船ターミナルなどの港の風景を眺めながらの食事も、他では味わえない楽しみの1つですね。

利用可能な設備

詳細情報

住所

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目

ウェブサイト

連絡先

045-671-7300

休日

無休

写真

象の鼻テラス
横浜・川崎 1

象の鼻テラス

横浜税関
横浜・川崎 9

横浜税関

スマートイルミネーション横浜
横浜・川崎 0

スマートイルミネーション横浜

象の鼻パーク 山下臨港線プロムナード高架橋
横浜・川崎 1

象の鼻パーク 山下臨港線プロムナード高架橋