ちん里う本店

県西 30分

概要

小田原城最後の料理長・小峯門弥が、明治4年(1871年)に開業した料亭「枕流亭(ちんりゅうてい)」が起源の梅専門店。大正時代に小田原駅の開業にあわせ駅前に店舗を移設し、店名を読みやすく「ちん里う本店(ちんりうほんてん)」と改名して今日に至っています。主力の商品は、極上の国産完熟梅と塩だけで作った昔ながらの梅干で、完熟ならではの芳香ととろけるような果肉が、梅干通のお客様から支持されております。その他、梅・桜・赤じそを用いた漬物類も数多く取り揃えており、梅酒や梅の和洋菓子も人気です。中でも梅や地産の果実を使った焼菓子が好評で、梅干同様「余計な物を加えず素材のよさを生かした」商品をお楽しみください。

詳細情報

住所

神奈川県小田原市栄町1-2-1 小田原駅前ビル1階

アクセス

小田急線、東海道線、湘南新宿ライン、小田原駅

ウェブサイト

営業時間

9:00-18:00

休日

元日

写真

街かど博物館(小田原駅前梅干博物館)
県西 2

街かど博物館(小田原駅前梅干博物館)

TAKUMI館
県西 0

TAKUMI館

ラスカ小田原(屋上庭園)
県西 19

ラスカ小田原(屋上庭園)

ラスカ小田原(駅ビル屋上からの小田原城の景色)
県西 4

ラスカ小田原(駅ビル屋上からの小田原城の景色)