川崎大師参拝と多摩川の恵みを感じて歩く

横浜・川崎 7時間15分

日本有数の厄除大師である川崎大師をはじめとして、日本の文化や町並み、さらには自然を楽しんでいただけるコースとなっています。

周遊ルートに追加 16

シェアする

大師表参道

京急川崎大師駅より徒歩0分。川崎大師平間寺へ続く約500mの観光商店街だけでなく、地元に根付いた活気あるお店でいっぱいです。

詳細

大本山川崎大師平間寺

正月三が日で三百万人の参拝者が訪れる、日本有数の名刹。「厄除の大師さま」として知られている。毎日欠かすことなくご信徒の諸願成就を祈る護摩祈祷が勤修されている。

詳細

大師公園

川崎大師平間寺に隣接する公園で、野球場、テニスコート、プール、芝生広場などがあります。昭和62年に川崎市・瀋陽市友好都市提携5周年を記念して瀋陽市から贈られた中国庭園「瀋秀園」は人気の的になっています。

詳細

多摩川緑地

川崎市に接する多摩川の河川敷は、野球場、サッカー場、多目的広場、ハーフマラソンコースなどが整備されており、市民のスポーツとレクリエーションの場として利用されています。

詳細

川崎河港水門

多摩川の河港水門は、運河・港湾計画の一環として昭和3年3月に完成しました。タワー頭頂部には、籠に溢れんばかりに盛られた、当時の川崎の名産であった梨や葡萄、桃をあしらった巨大な飾りが施されています。平成10年に、国の登録有形文化財となっています。(写真提供:photolibrary)

詳細

稲毛神社

「勝」と「和」をご神徳とし、川崎の守り神として市民に親しまれている神社。創建年代は詳らかでないが、ご神木の大銀杏は樹齢千年以上と言われる。8月の例大祭(川崎山王祭)を始め、年間通して多くの祭事が行われる。境内には松尾芭蕉・正岡子規など川崎ゆかりの句碑や、小土呂橋遺構など歴史・文化に関わる見所も多い。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
3通りで楽しむ横浜三塔伝説
横浜・川崎 38

3通りで楽しむ横浜三塔伝説

所要時間: 8時間15分

スポーツと食の川崎競馬場
横浜・川崎 3

スポーツと食の川崎競馬場

所要時間: 4時間

ウォーキングルート・ 史跡の里・柿生を歩く
横浜・川崎 16

ウォーキングルート・ 史跡の里・柿生を歩く

所要時間: 4時間45分