コロナウイルスの感染拡大に御注意ください。 詳細はこちら

メインコンテンツにスキップ
MICE 旅行事業者向け情報
大本山川崎大師平間寺

大本山川崎大師平間寺

正月三が日で三百万人の参拝者が訪れる、日本有数の名刹。「厄除の大師さま」として知られている。毎日欠かすことなくご信徒の諸願成就を祈る護摩祈祷が勤修されている。

1128年に創建された川崎大師平間寺は、「厄除け」で有名なお寺です。厄除けのお大師さまという愛称でも親しまれています。空海(774ー835)の諡号である厄除け弘法大師を本尊とし、真言宗智山派の寺です。川崎大師平間寺は、この宗派に属する寺院の中でも最大規模の寺院です。

川崎大師として知られる平間寺は、年間を通じてさまざまな行事が行われています。 特に新年の参拝客は多く、毎年200万人以上の参拝客が訪れています。また、10年に一度、厄除け弘法大師像を拝観できます。海から引き上げたとされる大師像が公開されるのは、この時だけです。

第二次世界大戦中に寺は破壊され、小さな祠堂だけが残りました。現在の建物は、平安時代の建築を復元したものですが、その美しさには変わりはありません。そのうちのひとつ、経蔵には1700冊以上の手刷りの経典が収められており、天井には緻密な中国式仏画が描かれています。

境内のどこへ行っても、歴史と仏教の心を感じることができます。毎日行われる護摩祈祷にも参加してみてはいかがでしょうか?煩悩や厄を焼き払う儀式で、1日3回行われます。また、男女で異なる「厄年」(やくどし)の人のための祈祷もあります。どんな厄災も、お寺のお守りやご祈祷で厄除けできます。

大本山川崎大師平間寺を朝訪問する

早朝から参拝できますので、混雑しない午前中がおススメです。参拝後の仲見世も楽しみの一つ。

詳細情報

営業時間

4月~9月 5:30~18:00/10月~3月 6:00~17:30 但し21日は5:30~ 正月一月は異なる

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、施設によっては一時休業・営業時間変更となったり、イベントが中止または延期となる場合があります。最新情報は、各施設・イベントの公式ホームページでご確認ください。
推奨期間

30分

休日 無休
利用可能な設備
  • バリアーフリー

周辺を探索する

こちらもおすすめ

久寿餅本舗 住吉

久寿餅本舗 住吉

横浜・川崎
川崎大師・仲見世通り

川崎大師・仲見世通り

横浜・川崎
大師表参道

大師表参道

横浜・川崎
川崎大師(仲見世通り散策・たんきり飴)

川崎大師(仲見世通り散策・たんきり飴)

横浜・川崎