約1000年の歴史を持つ宗我神社を参拝し小田原グルメに舌鼓

県西 2時間15分

1028年創建の宗我神社は宗我氏の祖先を祀った神社といわれており、この神社の神主の子として生まれてた尾崎一雄は昭和12年第5回芥川賞を受賞しています。小田原かまぼこ通りでは地元グルメをお楽しみください。

周遊ルートに追加 0

シェアする

宗我神社

長元元(1028)年、宗我播磨守保慶の建立で、宗我氏の祖先を祀った神社といわれています。曽我郷六ヶ村(上曽我、曽我大沢、曽我谷津、曽我岸、曽我原、曽我別所)のそれぞれの鎮守を明治時代に合祀し、曽我の里の総鎮守となっています。

詳細

小田原かまぼこ通り

かまぼこの本店が軒をかまえ、塀も囲いもなく自由に散策していただけます。かつて魚市場だったこともあり、かまぼこ屋だけではなく干物屋、鰹節屋、料亭、飲食店、和菓子屋など30店舗あまりが連ねる通りです。

詳細

旧松本剛吉別邸・茶室「雨香亭」

小田原には、明治時代の政財界の有力者たちが建てた別荘が多く残ってますが、この旧松本剛吉別邸もその1つ。平成28年3月、市の歴史的風致形成建造物に指定され、現所有者の岡田氏から付属する茶室と庭園の一部を借り受け、公開しています。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ