メインコンテンツにスキップ
Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window
旅行事業者向け情報
オススメ

難攻不落であった小田原城の総構と石垣山一夜城

箱根 複数日 24

戦国時代最大といわれる規模を誇った小田原城の要である、小田原城総構を見学したあとは、秀吉ゆかりの湯をご堪能いただくプランです。

開始

シェア

蓮上院土塁

小田原市 15分

豊臣秀吉による小田原攻めに対して北条氏が築いた総構の一部です。小田原城総構の中でも低地部にある遺跡として、貴重なものです。土塁の外側には渋取川を配し、堀としていました。...

二宮尊徳ゆかりの松並木

小田原市 30分

川の堤防上の河口まで植栽されている約400本のクロマツは、江戸時代の農政家・二宮尊徳が子守りの駄賃のお金で、松の苗を植えたものが始まりといわれています。大きく根を張るクロマツは、治水に役立ちました。...

酒匂川の霞堤

小田原市 30分

頑丈な高い堤防を築く近代の治水とは異なり、自然を上手く利用した、堤防の外側に水が流れていくように作った二重の堤防です。「信玄堤(しんげんづつみ)」とも言い、戦国時代の武将、武田信玄が考案したと言われています。...

小田原城総構

小田原市 30分

小田原を本拠に関東一円を支配した北条氏が、戦国時代の終わりに豊臣秀吉との小田原合戦に備えて構築した防御の跡。堀と土塁で城と城下町を周囲9㎞に渡り囲い、約3カ月に及び籠城し、対抗したが、18万ともいわれる豊臣軍に包囲され、降伏、開城した。現在でもこの総構の一部が残っており、実際にみることができる。...

小峯御鐘ノ台大堀切

小田原市 30分

本丸へと続く八幡山丘陵の尾根を分断して構築されたものです。この遺構は、東堀・西堀・現在は道路になっている中堀の三本の空堀で構成されています。当時の様子が最も良く残っている東堀は幅が約20...

早川口遺構

小田原市 15分

戦国時代の終わりに豊臣秀吉との小田原合戦に備え北条氏が作らせた総構の一部で、豊臣軍の本陣と向かい合う重要な場所でした。二重外張と呼ばれる土塁と堀を二重に配した構造となっていることから、この付近に出入口である虎口があったと考えられています。...

小田原ブルーウェイブリッジ

小田原市 30分

小田原ブルーウェイブリッジは小田原港の真上に架かる橋で、下を通る船の航路を確保するために“エクストラドーズド”という特殊な技術を駆使して建設されました。...

石垣山一夜城

小田原市 45分

1590年豊臣秀吉が小田原城包囲に際し、その本陣として総石垣の城を築いたことから「石垣山」と呼ばれるようになりました。当時の面影を残す、国立公園区域及び国指定史跡です。...

アネスト岩田ターンパイク箱根

小田原市 45分

アネスト岩田ターンパイク箱根は観光有料道路です。箱根小田原本線の終点付近では芦ノ湖や富士山を見渡すことができます。...

アネスト岩田スカイラウンジ

湯河原町 1時間

アネスト岩田ターンパイク箱根(有料道路)の終点にある、360度見渡せるプレミアムな絶景スポット。山側に富士山・芦ノ湖、海側には初島・大島、三浦半島や房総半島まで見渡せます。...

海老名SA

海老名市 30分

海老名市内の東名高速道路上にあるサービスエリアです。大型駐車場、お手洗い、ガソリンスタンドが完備されています。その他、お土産を購入したり、食事をとることも可能です。(車両のトラブル対処やメディカルサービス、無料Wifiも提供されています。)神奈川県内の唯一のサービスエリアで、県内の特産品を扱うイベントなども定期的に開催されています。...

シェア

モデルコース

フルーツ狩りと小田原城 image

フルーツ狩りと小田原城

半日, 箱根
小田原名物の伝統食と箱根のおしゃれなグルメに舌鼓 image

小田原名物の伝統食と箱根のおしゃれなグルメに舌鼓

半日, 箱根
小田原城跡のイヌマキの巨木 ・実は知る人ぞ知るパワースポット image

小田原城跡のイヌマキの巨木 ・実は知る人ぞ知るパワースポット

半日, 箱根
飯泉観音だるま市 ・関東地方で一番早いだるま市 image

飯泉観音だるま市 ・関東地方で一番早いだるま市

半日, 箱根