• ホーム
  • モデルコース
  • 湯河原と箱根 2大温泉地と箱根ゴールデンルートをめぐる2日間(湯河原温泉宿泊)

湯河原と箱根 2大温泉地と箱根ゴールデンルートをめぐる2日間(湯河原温泉宿泊)

県西 5時間45分

箱根観光のゴールデンルートを周遊しつつ、箱根神社、関所を訪問し日本文化と歴史を感じます。近隣の湯河原温泉に宿泊し、翌日はみかん最中で有名な味楽庵で、和菓子つくり体験。神奈川西部観光地を堪能できるルートです。

周遊ルートに追加 9

シェアする

箱根神社

箱根神社は、古来、関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社で、交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。今から2400年前、人皇第五代孝昭天皇の御代、聖占上人が箱根山の駒ケ岳を神体山としてお祀りされて以来、関東における山岳信仰の一大霊場となりました。奈良朝の初期、天平宝字元年(757年)御神託により万巻上人が現在の地に里宮を建て、箱根大神をお祀りし、以来関東総鎮守として崇敬されてます。毎年夏に行われる箱根神社伝統の「湖水祭」は、たびたび嵐をおこし人々を苦しめていた九頭の龍を万巻上人が調伏し、芦ノ湖の主・竜神として奉られた故事にならってます。芦ノ湖、老杉並木、天然記念物のヒメシャラの純林等豊かな自然に囲まれた箱根随一のパワースポットです。

詳細

湯河原味楽庵

みかん最中で有名な、湯河原町の味楽庵では、和菓子の手づくり体験をおこなっている。作った和菓子は、お土産にするか、またはその場で食べることができます。

詳細

熊野神社・万葉公園

お湯の神さまを祀る霊験灼なる湯権現熊野神社。手水舎の水が温泉。 毎年5月第4土曜日には「湯かけまつり」、同じく第4土・日には例大祭が行われる。温泉街の中心にある万葉公園の中には、数多くの万葉植物が植栽されています。万葉時代の古代建築を模した万葉亭、万葉集の中でただ一つの出湯を詠った歌碑や、湯河原を舞台にした作品を残した国木田独歩の碑等があります。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ