コロナウイルスの感染拡大に御注意ください。 詳細はこちら

メインコンテンツにスキップ
MICE 旅行事業者向け情報
オススメ

あつぎ鮎祭りとあゆ料理

県央 一日 29

厚木市最大のイベント「あつぎ鮎まつり」と、厚木の名産品である鮎を食すプランです。

開始

シェア

妻田薬師(お札)

厚木市 30分

病気やケガなどの苦しみから救ってくださる仏様として知られる「薬師如来さま」をお祀りしています。特に、縁日で振る舞われるお団子は、「お目玉さん」とも言われ、眼病に御利益があるとされます。また、境内には、「薬師堂」をはじめ、「クスノキ」や「銅鐘」など、多くの文化財があります。・市指定有形文化財「薬師堂」現在の薬師堂は、宝暦8年(1758)に再々建されたものですが、来迎柱(厨子のまわりにある柱)は、天正12年(1584)の再建当時のものが用いられています。それ以前の建物は、永禄12年(1569)に武田氏による小田原城攻撃の際、戦火によって焼失したと『新編相模国風土記稿』に記されています。・本尊の御開帳60年に1度の「庚寅(かのえとら)」の年に拝観することが出来ます。次は2070年です。...

あつぎの鮎

厚木市 1時間

毎年6月1日、相模川水系のアユ釣りが解禁され、多くの釣り人が訪れます。相模川は古から「鮎の川」と呼ばれ、捕れたアユは幕府にも献上され、多くの人々に親しまれてきました。飯山温泉郷・東丹沢七沢温泉郷の旅館や駅周辺の店舗では強火で焼いた、パリッと歯応えの皮に、ふっくらとした身の柔らかさが特徴の塩焼きをはじめ、天ぷら、お刺身、焼き鮎寿司、甘露煮、南蛮漬けなど相模の鮎が存分に楽しめます。...

あつぎ鮎祭り

厚木市 2時間

初日の夜に開催される「鮎まつり大花火大会」は、観覧場所と打ち上げ地点が近いので大迫力の花火を堪能できます。打ち上げ数は県下最大級の約1万発で、フィナーレのナイアガラは必見です。例年8月第1週の土・日曜の2日間にわたって開催される「あつぎ鮎まつり」の初日夜に行われます。約1万発もの花火があがる多彩なプログラムが特徴。約1カ月前から販売される有料観覧席もあります。...

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

シェア

モデルコース

綾瀬の味覚と自然を楽しむファミリープラン

綾瀬の味覚と自然を楽しむファミリープラン

一日, 県央
妻田薬師のお札:市有形文化財 とガラス作り体験

妻田薬師のお札:市有形文化財 とガラス作り体験

半日, 県央
スカッと気分爽快!宮ヶ瀬ダムで大迫力の観光放流

スカッと気分爽快!宮ヶ瀬ダムで大迫力の観光放流

半日, 県央
藤野で里山の暮らし体験と源泉かけ流しの日帰り温泉

藤野で里山の暮らし体験と源泉かけ流しの日帰り温泉

一日, 県央