里山の風景と宮彫りで楽しむ、蓑毛探訪コース

湘南 6時間15分

里山の風景や貴重な文化財、豊かな自然の残る秦野市蓑毛地区をめぐるコースで、大日堂の「金剛王殿」に施された龍の宮彫り物を見て、宮彫りの世界にふれられる所がポイントです。

周遊ルートに追加 0

シェアする

緑水庵

昭和初期に建てられた古民家を、平成3年に秦野市の蓑毛地区へ移築復元したものです。家の構造は、当時の一般的なたばこ農家に見られる建築様式で、田の字型四間(よつま)となっています。土間には農具や日用品も展示され、農家の暮らしを知る上で貴重なものとなっています。村民体験や秋には稲刈りやお月見会も開かれ、自然豊かな周辺をめぐるハイキングも定期的に設けられています。

詳細

大日堂

大日堂は、奈良県の東大寺大仏造営に尽力した行基によって、742年に開かれたと伝えられています。本堂には高さ175cmの「大日如来像」があり、県の重要文化財に指定されています。

詳細

春獄湧水

蓑毛バス停から金目川沿いに30分程度登ったところにあり、水道水源としても利用されています。水質は硬度が低く、軟らかい湧水です。

詳細

髭僧の滝

昔、胸まで伸びる長い髭が生えていた春獄という僧が、この滝で修行したことにより名付けられたと言われています。滝の周辺は雑木林に囲まれており、流れ落ちる滝の姿は神秘的です。

詳細

源実朝公御首塚

13世紀の初め暗殺によって短い生涯を閉じた鎌倉幕府3代将軍源実朝公の御首がまつられていると伝えられる塚です。御首塚を飾る五輪塔は現在石造りですが、当初は木製であったと伝えられており、現在鎌倉国宝館に保存されているものがそれに当たると言われています。

詳細

田原ふるさと公園/そば処 東雲

信州まで行かなくても、そば打ち体験が出来ます!隣接するそば処「東雲」では、お一人様からご家族、友人同士でも楽しめ、自分で打ったそばの味は格別。 周囲を田んぼや畑に囲まれたふるさと公園には、水車小屋もあり、朝採り野菜などの農産物の直売も評判です。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ