メインコンテンツにスキップ
Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window
旅行事業者向け情報
オススメ

塔ノ岳表尾根ハイキング

丹沢大山エリア 複数日 5

山の日が制定されたことで、登山人気が高まっています。世界文化遺産に登録されている富士山を見ながら日帰り登山が楽しめる丹沢は、外国人旅行者にとって魅力的な地域と言われています。

開始

シェア

丹沢表尾根縦走コース

秦野市 3時間

ヤビツ峠~三ノ塔~新大日~塔ノ岳の約8㎞の登山コースです。累計登降差は1,140m。登り4時間40分、降3時間30分です。眺望やアクセスがよく丹沢登山で最も人気があるコースです。途中鎖場があります。...

二ノ塔

秦野市 30分

丹沢表尾根にある標高1122mの山です。山名の由来のひとつに、ふもとの横野集落の唐子神社に伝わる伝承があります。その昔、唐の国から飛来した神が横野村から登る尾根に一から三まで3つの神灯を灯し祀るようにと神像を渡し、一の灯に唐子神社、次の峰が二の灯、その上の峰が三の灯とし、「灯」が「塔」に転化したとも云われています。...

三ノ塔

秦野市 30分

山頂からは表尾根の山並みが一望でき、また、遠くに富士山も楽しめます。山頂には休憩所とトイレがあります。

烏尾山

秦野市 30分

烏尾山からは三ノ塔尾根越しに秦野市内を一望でき、三ノ塔や塔ノ岳などの表尾根の山並みも楽しめます。 烏尾山という名前の由来は、この山で修行をしていた修験者が、修行の最中に飛来したカラスに修行成就への加護を祈念したためと言われています。...

行者ヶ岳

秦野市 30分

行者岳の山頂までは、小さな上り下りが繰り返し続きます。 行者岳の山頂は狭く、多人数での休憩には不向きです。 その山頂には、かつて「役行者(えんのぎょうじゃ)」の石像が置かれていましたが、風雨によって朽ちてしまったため、現在は役行者の姿の描かれた石碑が建っています。...

新大日

清川村 30分

新大日の山頂は広く、ベンチもあります。塔ノ岳を目指す場合、ここから1時間も歩かずに山頂に到着出来ます。新大日という名前は、昔、ここに大日如来像が安置されたことに由来しているそうです。(写真提供:photolibrary)...

塔ノ岳

秦野市 30分

表丹沢で1番人気の山で、尊仏山(孫仏山)とも言われます。大倉登山口などから、4~5時間の登山となります。山頂は富士山、相模湾を望みすばらしい眺望が楽しめます。山名は、かつて山頂にあった巨石「尊仏岩」が「お塔」言われ、雨乞いの神として地元の人々に親しまれたことによります。その尊仏岩ですが、残念ながら関東大震災の折に崩れ落ちてしまいました。現在、その山頂には拘留孫仏(狗留尊仏)の石祠があります。...

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

シェア

モデルコース

リフレッシュ!秦野の緑と清流を歩くハイキングコース image

リフレッシュ!秦野の緑と清流を歩くハイキングコース

半日, 丹沢大山エリア
初心者でも楽しめる「はだの丹沢クライミングパーク」でのボルダリング体験 image

初心者でも楽しめる「はだの丹沢クライミングパーク」でのボルダリング体験

一日, 丹沢大山エリア
秦野でいちご狩り体験と温泉入浴 image

秦野でいちご狩り体験と温泉入浴

一日, 丹沢大山エリア
ひと駅散歩!出雲大社参拝と酒蔵めぐり image

ひと駅散歩!出雲大社参拝と酒蔵めぐり

一日, 丹沢大山エリア