商店街今昔ものがたり 藤沢宿と本鵠沼商店街れんこんの食べ歩き

湘南 6時間30分

鎌倉時代末の正中2年(1325)遊行四代呑海上人が藤沢に遊行寺(正式には清浄光寺、しょうじょうこうじ)を創建。時宗総本山である遊行寺を中心に、旧東海道藤沢宿を訪ねてみましょう。本鵠沼商店街では毎週土曜日にレンコンの日を設け、「はす池通り物語」というブランド名で、各店が商品開発をしており、れんこんのパンやクッキー、ケーキなどが楽しめます。ラーメンの人気店「渦」もそのメンバーです。 商店街(はすいけ通り)を抜けた先にある「はす池」は小規模ですが、手入れが行き届いており、7月上旬ごろには蓮がたくさん咲きます。

周遊ルートに追加 3

シェアする

白旗神社

古くから藤沢の地に鎮座する古社で、相模國一之宮寒川神社で有名な寒川比古命と歴史上のヒーロー・源義経公をお祀りしています。

詳細

藤沢宿(蒔田本陣跡)

江戸時代東海道53次の6番目の宿場町。遊行寺を中心に栄えた藤沢宿周辺には今でも蒔田本陣跡の標柱や多くの寺社があり、当時の蔵や店舗が所々に残っている。遊行寺いろは坂のふもとにある「ふじさわ宿交流館」では藤沢宿に関するご案内や、当時の面影をしのぶジオラマなどが展示されている。写真提供:藤沢市ふじさわ宿交流館

詳細

遊行寺

一遍上人を宗祖と仰ぐ時宗の総本山。春と秋の開山忌や薄念仏会などさまざまな行事が年間を通じて行われている。東海道随一と謳われる木造本堂をはじめとした伽藍〔平成27年(2015)に10棟が国の登録有形文化財に登録〕や樹齢700年と推定される大銀杏などを有する修行道場として、また市民の憩いの場として今日に至っている。

詳細

藤沢宿交流館

町並みをガイドが案内(3~4時間)。ふじさわ宿交流館にも立ち寄り、郷土資料展やジオラマやバーチャル体験などに触れます。特製藤沢宿弁当有(事前予約制)。藤沢宿交流館周辺甘味処巡り。※ふじさわ宿交流館:藤沢宿の広小路と呼ばれていた場所付近にあり、歴史散策の休憩に誰もが気軽に立ち寄れる施設です。旧東海道藤沢宿関連資料の展示等を実施しております。

詳細

本鵠沼商店街(はす池通り)

小田急線「本鵠沼」駅を中心とした半径500メートルにある商店街です。自然豊かな当商店街、小田急江ノ島線「本鵠沼」駅から歩いて行ける蓮池や長久保公園(都市緑化植物園)で、ゆっくりした一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細

はす池

本鵠沼商店街を抜けた先にある「はす池」は小規模ですが、毎年7月上旬ごろに蓮の花がたくさん咲きます。商店街ではそれにちなんだ「はす池通り物語」というブランド名で、各店が商品開発をしており、れんこんのパンやクッキー、ケーキなどが楽しめます。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ