難攻不落であった小田原城の総構と石垣山一夜城

県西 12時間

戦国時代最大といわれる規模を誇った小田原城の要である、小田原城総構を見学したあとは、秀吉ゆかりの湯をご堪能いただくプランです。

周遊ルートに追加 21

シェアする

二宮尊徳ゆかりの松並木

川の堤防上の河口まで植栽されている約400本のクロマツは、江戸時代の農政家・二宮尊徳が子守りの駄賃のお金で、松の苗を植えたものが始まりといわれています。大きく根を張るクロマツは、治水に役立ちました。

詳細

小田原城総構(大外郭)

小田原を本拠地とし関東を支配した北条氏に、天下統一を目前にした豊臣秀吉が宣戦布告をします。総勢22万の大軍を有する秀吉に対し北条氏はたったの5万人で北条氏には圧倒的に不利な戦でしたが、周囲全長9kmの総構を作り上げ攻撃を防いだと言われています。

詳細

海老名S.A.

海老名市内の東名高速道路上にあるサービスエリアです。大型駐車場、お手洗い、ガソリンスタンドが完備されています。その他、お土産を購入したり、食事をとることも可能です。(車両のトラブル対処やメディカルサービス、無料Wifiも提供されています。)神奈川県内の唯一のサービスエリアで、県内の特産品を扱うイベントなども定期的に開催されています。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ