横浜港町散策と1時間で一周できるお手軽祇園山ハイキング

横浜・川崎 8時間15分

横浜で宿泊後、早朝から営業しているお粥屋で朝食を取り、鎌倉駅から1時間でまわれるハイキングを楽しむコース。

周遊ルートに追加 0

シェアする

臨港パーク

芝生広場、南口広場、潮入りの池などがあり、横浜港を望む抜群のロケーションが目の前に広がるみなとみらい地区最大の緑地です。

詳細

横浜赤レンガ倉庫

明治/大正の煉瓦造建築が人気。明治末期から大正初期に国の模範倉庫として建設されたレンガ造りの歴史的建造物。 1号館はホール、多目的スペース、2号館にはライブ・レストランとビアレストランの他、飲食・物販店が50軒以上。 まわりには木々を配した公園が広がり、のんびり安らぐにもおすすめ。 ナイトライフ特集ページ

詳細

大桟橋

世界の人々を迎える横浜港の玄関口で、海外・国内の大型客船が寄港する客船ターミナル。「にっぽん丸」、「ふじ丸」、「ぱしふぃっくびいなす」など3万トンクラスまでの客船は4隻、「飛鳥Ⅱ」、「サファイア・プリンセス」などそれ以上のクラスの客船は2隻の同時着岸が可能。 屋上広場は天然芝と船の甲板をイメージしたウッドデッキ仕上げで開放的な空間。目の前に広がるみなとみらいの風景を楽しむことができる。

詳細

山下公園

山下公園は関東大震災の復興事業として、当時の横浜市助役らが瓦礫などを使って海を埋め立て、1930年(昭和5年)に開園された臨海公園です。周辺には赤レンガ倉庫や大さん橋、中華街、港内観光船ターミナル等多くの観光スポットがあり、園内では、野口雨情の童謡「赤い靴」の「赤い靴はいてた女の子像」や、姉妹都市であるアメリカ・サンディエゴから寄贈された「水の守護神の像」や、「カモメの水兵さんの歌碑」、「インド水塔...

詳細

横浜中華街

横浜中華街は、横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウンです。神戸南京町中華街や長崎新地中華街とともに三大中華街と称されてますが、その規模は他を圧倒しており、日本最大且つ東アジア最大の中華街となってます。現在は6000人を越える中国人が在住するだけでなく、0.2平方キロのエリア内に500以上の店舗が軒をつらねています。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、そこには漢字の看板が立ち並び、広東・北京・上海・四川料理に、肉まん、餃子、飲茶などおいしそうな中華料理の匂いが街中に漂います。幾つもの門、関帝廟、媽祖廟、店々の建物のあでやかさ、路地で飛び交う中国語の活気に圧倒されながら歩けば、自然と元気をもらえることでしょう。

詳細

馬さんの店 龍仙

早朝から深夜まで営業している有名店です。朝食目当ての観光客から、中華街で働く料理人まで、様々な層から支持を受けています。お粥のほか、点心や上海料理も充実しています。

詳細

鎌倉市農協連即売所

レンバイと呼ばれる人気の鎌倉野菜が並ぶ直売所です。22戸ほどの地元農家が4班に分かれ、4日ごとに交代で旬の新鮮な野菜を販売しています。売り切れ次第閉店となります。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
3通りで楽しむ横浜三塔伝説
横浜・川崎

3通りで楽しむ横浜三塔伝説

所要時間: 8時間15分

学習体験もお土産のひとつ「横浜家族旅行」
横浜・川崎

学習体験もお土産のひとつ「横浜家族旅行」

所要時間: 5時間30分

日本の古き良き情緒と横浜金沢の海景色を楽しむ
横浜・川崎

日本の古き良き情緒と横浜金沢の海景色を楽しむ

所要時間: 5時間