コロナウイルスの感染拡大に御注意ください。 詳細はこちら

メインコンテンツにスキップ
MICE 旅行事業者向け情報
ニュース

交通案内

交通案内

鎌倉の歴史的な建築や横浜の活気ある街並みなど、さまざまな観光スポットがあることから、神奈川は昔から多くの人々の定番の旅行先となっています。東京の南に位置する神奈川は、日帰り旅行に最適で、公共交通機関を利用して簡単に訪れることができます。以下のガイドに従って、神奈川への次の旅行を計画してみてください。 

以下の情報は2022年9月時点のものです。

神奈川へのアクセス

東京都心から神奈川県へのアクセスは、電車やバスが利用できます。以下は、神奈川の主要都市への一般的なアクセス方法です。

横浜

横浜は日本第二の都市であり、日本・中国・西洋の文化が融合している街として知られています。美術館、高層ビル、水辺の景色が集まるこの街は、とても人気のある目的地となっています。横浜は神奈川の他の有名なスポットと比較すると、東京都心に最も近く、路線によっては電車で20分から40分ほどで行けます。

出発駅 到着駅 路線 所要時間 注意事項!
東京 横浜 JR東海道線 25分 品川駅にも停車します。
東京 横浜 JR上野東京ライン 30分 品川駅にも停車します。
東京 横浜 JR横須賀線 30分 品川駅にも停車します。
東京 横浜 JR京浜東北線 40分 品川駅にも停車します。
東京 新横浜 JR東海道新幹線 17分 新横浜からは地下鉄で横浜駅へ(約10分)
渋谷 横浜 東急東横線 25-30分 特急・急行列車で移動時間を短縮できます。
新宿 横浜 JR湘南新宿ライン 36 分 渋谷駅にも停車します。

鎌倉

神社仏閣や季節の花で有名な鎌倉は、文化を堪能できる場所です。一般的に、鎌倉は東京都心から1時間以内、横浜駅からは30分以内で行くことができます。

出発駅 到着駅 路線 所要時間 注意事項!
東京 鎌倉 JR横須賀線 1 時間 品川駅にも停車します。
新宿 鎌倉 JR湘南新宿ライン 1時間5分  鎌倉に直通するのは逗子方面行きの快速電車のみ。普通電車を利用する場合は、大船駅で乗り換えが必要です。池袋駅、渋谷駅からも発車します。
横浜 鎌倉 JR横須賀線 25分
横浜 鎌倉 JR湘南新宿ライン 25分 鎌倉に直通するのは逗子方面行きの快速電車のみ。普通列車をご利用の場合は、大船駅で乗り換え、鎌倉までお越しください。
新宿 藤沢 小田急線 1 時間 藤沢駅からは江ノ電で鎌倉駅へ(約30分)

箱根

箱根は、温泉、美しい自然、富士山の眺望で有名で、東京の人々や外国人観光客にとってリラックスできる場所です。箱根は東京都心から最も遠い場所にあり、通常、電車で約1時間半程度です。

横浜からは、小田原まで約1時間で行くことができます。そして、小田原駅から箱根方面へは、ローカル線やバスを利用する必要があります。

出発駅 到着駅 路線 所要時間 注意事項!
新宿 箱根湯本 ロマンスカー 1時間40分 特急列車で移動時間を短縮できます。
東京 小田原 JR東海道新幹線 35分 品川駅にも停車します。
東京 小田原 JR東海道本線 70-90分 品川駅にも停車します。
池袋 小田原 JR湘南新宿ライン 90分 新宿駅と渋谷駅にも停車します。
新横浜 小田原 JR東海道新幹線 15分 新横浜駅へは横浜駅から電車で約10〜15分
横浜 小田原 JR湘南新宿ライン 55分

箱根には、上記の電車以外に、小田急箱根高速バス で行くことも可能です。このバスは新宿駅から出発し、箱根の芦ノ湖周辺に到着します。所要時間は約2.5時間、料金は2,040円です。

神奈川の主要エリアの移動手段

神奈川は、バスや電車だけでなく、ロープウェイや船などの交通手段も充実しているため、気軽に観光することができます。 県内の交通機関の一覧は、以下をご覧ください。 

鎌倉

鎌倉は小さな地域なので、JR東日本と江ノ電(江ノ島電鉄)の2路線しかありません。江ノ電は鎌倉から藤沢駅まで海岸沿いを走り、そのレトロな外観が人気の列車です。また、徒歩や自転車、路線バス、タクシーなどでも、魅力的な街を散策することができます。

横浜

横浜駅からは、水辺の散歩を楽しみながら、街の人気スポットへ簡単にアクセスできます。 また、横浜の中心部は市営バス, が充実しており、観光地間の移動もスムーズです。バスの料金は1回券が220円(小児110円)、1日券が600円(小児300円)です。

  • 周遊バス あかいくつ: 桜木町駅を起点に、中華街や山下公園などの観光スポットに停車する、赤い塗装とレトロなスタイルが特徴のバス。平日は30分間隔、週末は15分間隔で運行しています。
  • ベイサイドブルーバス:横浜駅と山下埠頭を30分おきに結び、カップヌードルミュージアムや赤レンガ倉庫など、人気のスポットに停車します。
  • ぶらり三渓園バス:横浜駅と三渓園を結ぶ路線で、35分間隔で運行しています。土日祝日のみの運行となりますので、ご注意ください。
  • ぶらり野毛山動物園バス: 横浜駅と野毛山動物園を結ぶ路線で、20分おきに運行しています。
  • ピアライン: 桜木町駅と横浜ハンマーヘッドを結びます。

 バス以外にも、横浜駅と伊勢佐木長者町駅を結ぶ市営地下鉄が30分間隔で運行されており、横浜の街を散策できます。

箱根

 箱根は鎌倉や横浜に比べると離れた場所にありますが、それでも電車やバスで簡単にアクセスできます。この地域の美しい自然のなかでは、移動も旅の一環として楽しめます。箱根登山鉄道は日本でも数少ない登山鉄道で、一年を通して緑豊かな景色の中を走っていきます!

箱根ガラスの森や御殿場プレミアム・アウトレットなどの人気スポットを結ぶ箱根登山バス も便利です。

移動手段だけじゃない!

神奈川県内を移動するには、前述のバス、電車、地下鉄が便利ですが、観光と移動を合わせて楽しむことも可能です。

横浜では、街中を素通りして、シーバスで水上旅行をしましょう!横浜駅東口の横浜ベイクォーターから15分間隔で運行される水上バスは、複数の観光地に停車します。水上をクルーズしながら、横浜の海辺の絶景を楽しめます。 チケットは500円から1,000円までと、目的地によって料金が異なります。桜木町駅と運河パークを結ぶロープウェイ横浜エアキャビンでは、上空から横浜の街並みが眺めれます。片道1,000円(小児500円)。 

山や水など多様な自然が残る箱根には、ユニークな交通手段も数多くあります。中でも桃源台と早雲山駅を結ぶ箱根ロープウェイ は、渓谷の絶景と晴れた日には富士山まで見える絶好のパノラマが人気です。 空中を楽しんだ後は、箱根観光船 で箱根の水辺を探索してみましょう。海賊船をイメージした船で、桃源台港、箱根町港、元箱根港を巡り、芦ノ湖の水面を間近に見れることができます。

神奈川、特に鎌倉と横浜を旅するもう一つの楽しみは、人力車です。この伝統的な人力車は、どのエリアでも楽しく散策することができ、フレンドリーなガイドが豊富な知識で情報を教えてくれます。

交通機関割引パス

お得な交通手段だけでなく、観光施設や店舗での特典や割引がある各種割引パスをご紹介します。 素敵な旅をお楽しみください! 

神奈川県のお得なトラベルパスを見つけましょう

シェア

関連記事

温泉/旅館

温泉/旅館

ニュース
おすすめ写真スポット

おすすめ写真スポット

ニュース
海上タクシーの乗客を募集します!

海上タクシーの乗客を募集します!

ニュース
神奈川のサステナブルトラベル

神奈川のサステナブルトラベル

ニュース