• ホーム
  • モデルコース
  • 横浜の原風景である谷戸の里山と近代建築の極みであるシンボルタワーを巡る

横浜の原風景である谷戸の里山と近代建築の極みであるシンボルタワーを巡る

横浜・川崎 3時間

横浜の原風景である里山を見学し、横浜最古の寺や横浜市のシンボル的な存在の三塔を巡るなど、時間を超えた横浜の今と昔を巡るコースです。

周遊ルートに追加 0

シェアする

舞岡公園

舞岡公園は横浜市内でも残り少なくなった昔ながらの田園風景が残され、谷戸の地形を生かした公園です。田んぼや畑、そこに息づく生き物たちへの心配りも大切にし豊かな自然の恵みが末永く続くことを願って新設されました。

詳細

弘明寺観音

瑞應山蓮華院と号する横浜最古の古刹です。本尊の木造十一面観音(弘明寺観音)は国の指定重要文化財。鎌倉時代は「求明寺」と表記されていたものが観音経にちなみ「弘明寺」となりました。

詳細

横浜三塔

横浜三塔の愛称は、昭和初期に外国船員がトランプのカードに見立てて呼んだことが由来と言われている、「キング」:神奈川県庁、「クイーン」:横浜税関、「ジャック」:横浜市開港記念会館の総称です。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
多摩丘陵・柿生の里を歩く
横浜・川崎 13

多摩丘陵・柿生の里を歩く

所要時間: 4時間30分

三溪園と横浜イルミネーションクルーズ
横浜・川崎 44

三溪園と横浜イルミネーションクルーズ

所要時間: 7時間15分