津久井伝統工芸と宮ケ瀬湖散策

県央 3時間15分

技術的にも高い評価を得ている津久井の組み紐。日本古来の淡く渋みのある色彩から蛍光色まで、組み合わせは数百種類にもなります。 宮ヶ瀬湖(みやがせこ)は東丹沢にあるダム湖で付近には観光施設もあります。

周遊ルートに追加 2

シェアする

津久井のくみひも(宮ケ瀬 鳥居原ふれあいの館)

海外にも輸出され、技術的にも高い評価を得ている津久井の組み紐です。東京に創業した工場に働きに出ていた人たちが、帰村した後に製紐業を興したのが始まりです。日本古来の淡く渋みのある色彩から蛍光色まで、生み出される組み合わせは数百種類にもなります。写真提供:一般社団法人 相模原市観光協会

詳細

服部牧場

服部牧場は、日本有数の景勝地・宮ケ瀬湖に近く、丹沢山塊の東端部にあります。日々良野の高原の夏は冷涼で、牧草の生育と乳牛の飼育には最適の環境です。 神奈川県下随一の広さと規模の牧場で、牛たちものびのびと育っています。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
四季の草花を楽しむ相模原散策
県央

四季の草花を楽しむ相模原散策

所要時間: 4時間30分

あつぎ鮎祭りとあゆ料理
県央

あつぎ鮎祭りとあゆ料理

所要時間: 4時間30分