高津区歴史散歩と温泉

横浜・川崎 2時間45分

川崎が昔「武蔵国橘樹郡」と呼ばれていたころの名残を散策するコースです。散策の終わりは地来の温泉で、ゆっくりとおくつろぎください。

周遊ルートに追加 4

シェアする

二ヶ領用水久地円筒分水

平成10年に、国の登録有形文化財となった久地円筒分水は、サイフォンの原理を応用して平瀬川の下をくぐり、円筒の切り口の角度で分水量を一定に調節するしくみとなっております。農業用水の施設として、昭和16年建設当時の科学技術の粋を集めた大変すぐれたものです。(写真提供:photolibrary)

詳細

子母口貝塚

県指定史跡でもある子母口貝塚は、多摩丘陵で最も古い縄文時代早期後半(約7000年前)の貝塚で「子母口式土器」の標識遺跡としても知られています。公園として整備されてからも地表面のあちこちに白い貝殻を見ることができます。貝塚とは古代の人のゴミ捨て場で、当時の人々が捨てた貝殻が積み重なったものでもあります。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
横浜キラキラの夜景を楽しむスペシャルナイト
横浜・川崎 65

横浜キラキラの夜景を楽しむスペシャルナイト

所要時間: 6時間

横浜能楽堂・伊勢山皇大神宮と桜の掃部山公園
横浜・川崎 6

横浜能楽堂・伊勢山皇大神宮と桜の掃部山公園

所要時間: 2時間15分

水陸両用車から見る横浜と横浜三塔めぐり
横浜・川崎 14

水陸両用車から見る横浜と横浜三塔めぐり

所要時間: 8時間45分