オススメ

戦国時代から昭和へ 小田原の歴史的建造物巡り

県西 4時間30分 5

小田原のランドマークとしても有名な、戦国時代に建てられた小田原城をはじめ、明治36年(1903)に建築され、和洋折衷の特徴ある意匠が取り入れられた貴重な歴史的建造物「内野邸」など、それぞれの時代にタイムスリップした気分を楽しめるコースです。

開始

すべてをウィッシュリストに追加

松永記念館

県西 30分

「電力王」として知られた実業家で、数寄茶人でもあった、松永安左ヱ門(耳庵)が設立した記念館です。松永翁が晩年を過ごした「老欅荘」(国登録有形文化財)など貴重な建物も見学できます。庭園は「日本の歴史公園100選」に選定されています。

報徳二宮神社

県西 15分

小田原に生まれ、各地の農村復興に尽力した二宮尊徳を祀った社です。小田原城に隣接し、美味しいレストランやカフェはもちろん地域のモノやコトが集まるふれあいの杜です。

小田原城址公園

県西 1時間

天守閣のある本丸広場を中心に、史跡全体を城址公園として開放しています。小田原を代表する観光スポットで、桜の名所として知られるほか、数多くのイベントも開催されます。

おしゃれ横丁

県西 30分

小田原駅前にあるレンガの小径にあり、『小田原の町並み・50選』に指定される、風情ある商店街です。名前のとおりおしゃれなお店が立ち並ぶ小径は、楽しい見どころがいっぱいです。

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?