オススメ

アナログな日本文化に慣れ親しんでみよう!

湘南 2時間15分 7

日本といえば先端技術やハイテク産業が有名ですが、もちろんアナログ文化も残っています。ネット世界から一歩距離を置いて、ゆったりと読書やこま遊びを楽しんだり、ノスタルジックな雰囲気の店内で貝を眺めてみましょう!

開始

すべてをウィッシュリストに追加

湘南T-SITE

湘南 30分

湘南T‐SITEは、本屋とテーマに即した30の個性豊かなショップがシームレスに繋がり、湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設です。

片瀬こま

湘南 15分

片瀬こまは、昭和時代の初期から中頃(1926~1968)まで湘南地域で有名であった日本の伝統的な子供の遊び道具です。こまとは何らかの物体の軸を中心として回転させる玩具で、当時の子供たちは競い合うためにコマを削ったり磨き上げ工夫を凝らしていたそうです。それらの試行錯誤に木工興職人の知恵が加えられ、片瀬こまが誕生しました。

貝細工(世界の貝の博物館)

湘南 30分

貝細工は、貝殻を用いて作られた様々な模様や装飾品、器具などを示します。江戸時代末期、江の島の宿が料理に出した貝殻をお客さんに持ち帰らせたところ人気を集め、江の島参詣のお土産として貝細工が始まったと言われています。

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?