温泉以外にもスポット満載!箱根の隠れた名所を巡ろう

県西 5時間

箱根と言えば温泉が有名ですが、縁結びの神様を祀った「箱根神社」や、100点以上のからくり作品が展示される「関所からくり美術館」をご紹介。箱根へは新宿からロマンスカーに乗車するのが王道ですが、小田原からバスに乗るというのも穴場感あり。

周遊ルートに追加 1

シェアする

箱根海賊船

箱根海賊船は、箱根の人気スポットの芦ノ湖内を遊覧する観光船です。芦ノ湖畔にある箱根町港・元箱根港・桃源台港の3港から乗船でき、ロワイヤルⅡ・ビクトリー・バーサの3隻があります。元箱根港から出航すると、大きな鳥居・富士山・芦ノ湖と3つが揃う絶景ポイントがあるのでおすすめです。晴れた日はキラキラと光る湖面と青空のコントラストがとても綺麗で雄大な景色を楽しむことができます。

詳細

箱根関所旅物語館

箱根関所旅物語館は、芦ノ湖をめぐる遊覧船の発着所や史跡「箱根関所」に隣接し、杉並木へも歩いて行けます。箱根加工の拠点としてご利用ください。そば処では、自家製麺の『十割そば』をご賞味いただけます。

詳細

関所からくり美術館

「箱根関所からくり美術館」は箱根関所のすぐそばにある寄木細工のミュージアムです。作からくり箱や電動秘密箱など、繊細な仕組みのあるユニークなからくり箱が約100点展示してあります。細工品は触ることもでき、細かいからくりを解いていく楽しみもあります。ミュージアムショップではひとつひとつ丁寧に作られた天然木の繊細な作品を お土産として購入することができます。

詳細

箱根神社

箱根神社は、古来、関東総鎮守箱根大権現と尊崇されてきた名社で、交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。今から2400年前、人皇第五代孝昭天皇の御代、聖占上人が箱根山の駒ケ岳を神体山としてお祀りされて以来、関東における山岳信仰の一大霊場となりました。奈良朝の初期、天平宝字元年(757年)御神託により万巻上人が現在の地に里宮を建て、箱根大神をお祀りし、以来関東総鎮守として崇敬されてます。毎年夏に行われる箱根神社伝統の「湖水祭」は、たびたび嵐をおこし人々を苦しめていた九頭の龍を万巻上人が調伏し、芦ノ湖の主・竜神として奉られた故事にならってます。芦ノ湖、老杉並木、天然記念物のヒメシャラの純林等豊かな自然に囲まれた箱根随一のパワースポットです。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ