末長熊野森緑地(江戸見桜・ターザンの木)

横浜・川崎15分

説明

平安時代後期の武将源義家(八幡太郎)が見つけ詞に詠んだ山桜があり、その後「江戸見桜」と称されています。その他子どもたちがターザンごっこをしたといわれる「ターザンの木」、川崎市の緑地になった「末長熊の森緑地」があります。

詳細情報

住所

神奈川県川崎市高津区末長2丁目7−3

アクセス

東急田園都市線 梶ヶ谷駅

料金

無料

写真

久本薬医門公園

久本薬医門公園

川崎地名資料室

川崎地名資料室

ミツトヨ測定博物館(沼田記念館・測定機器館)

ミツトヨ測定博物館(沼田記念館・測定機器館)

和菓子処「三吉野」(和菓子作り体験)

和菓子処「三吉野」(和菓子作り体験)