横浜国際総合競技場(日産スタジアム)

横浜・川崎 2時間

概要

2002FIFA ワールドカップの決勝戦が行われたファイナルスタジアムで、ワールドカップスタジアムツアー(ガイド付き)が体験できます。(有料)開催日はHPをご確認ください。

説明

2005年まで横浜国際総合競技場の名で知られた日産スタジアムは、スポーツイベントの開催地として人気の場所です。ここは日本プロサッカーのトップ層、J1リーグの横浜F・マリノスの本拠地として、1998年に開設されました。日本の他のスタジアムに比べて、日産スタジアムは7万2千席という最大の収容能力を誇っています。ここは新横浜公園内にあり、2002年のFIFAワールドカップでは第1ラウンドの3試合やドイツ対ブラジルの決勝戦が行われました。日産スタジアムはさらに2020年の夏のオリンピックのサッカー競技と2019年のラグビーワールドカップの開催地に選ばれる名誉も得ました。

また、数多くの日本の有名な音楽家達がここでコンサートを開催してきました。このようなコンサート等の際には、グラウンドとトラックの部分がアリーナ席として設置されます。日産スタジアムで初めて開催されたライブは日本で最も売れたロックバンド、B’zのコンサートでした。他にも、X JapanやAKB48、そしてももいろクローバーZもこのスタジアムでコンサートを開催したアーティストの一部です。コンサート観客動員数はおよそ14万人です!

日産スタジアムでは、スタジアムツアーでの見学案内があります。2002年のFIFAワールドカップの勝者ブラジルチームメンバーの更衣室や残されたサインを見学できます。フィールドに続く階段を上って、サッカー界の偉大な選手たちの足跡をたどってみましょう。スタジアムギャラリーでは、スタジアムの歴史やFIFAワールドカップについての展示や情報があります。.

2002年当時の日産スタジアムでの試合の様子をご覧ください。ウォームアップルームや、選手達がフィールドに入る前に、実物大のゴールなどもぜひ訪れてください。VIPの待遇はどんなものでしょうか?VIP席を訪れ、是非そこに座ってみてください。日産スタジアムツアーの日程と時間については、ウェブサイトの英語版で見ることができます。

日産スタジアムは日本を訪れるスポーツファンについてまさに理想的な観光地です。さらにまだあなたの家族のために物足りないなら、是非日産スタジアムのある新横浜公園の他のアトラクションもチェックしてみてください。 野球場、テニスコート、バスケットボールコート、さらにインラインスケート場も全てここにはあります。スポーツの種類に限らず、ここなら観戦場所も必ず見つかることでしょう。さらに、犬のためのドッグランや子供のための運動場まであるのです。また、夏の間は、涼しい噴水と日産ウォーターパークで楽しんでください!ここでは、二つに分かれたゾーンと22の温水プールが完備されています。ワクワクする体験のできるこのパークでは、流れるプールの他にウォータースライダーまであります。リラックスしたい方は、ジャグジープールやリラクゼーションプールもありますし、あとは芝生や草原の上をのんびり散歩してみては如何でしょうか。

ぜひこの日産スタジアムの歴史の一片に触れてみましょう...もしかしたら、次の新しい歴史的な出来事に立ち会えるのはあなたかも知れませんよ!

旅行のヒント

2002年のサッカーワールドカップ決勝戦の会場にもなった日産スタジアムは7万2千人収容できる圧巻の近代的な競技場だ。スタジアムツアーでピッチの上を歩いたり、音楽イベントや競技イベントも楽しめる。地元横浜Fマリノスのホームゲームで歓声をあげる観客に加わろう。

利用可能な設備

詳細情報

住所

神奈川県横浜市港北区小机町3300

ウェブサイト

連絡先

045-477-5000

営業時間

ワールドカップスタジアムツアー(開催日はHPをご確認ください)出発時間(1) 10時30分 (2) 12時 (3) 13時30分 (4) 15時 所要時間60分 ※団体(20名以上)は要予約

休日

不定期

料金

ワールドカップスタジアムツアー 大人500円、中学生以下250円 団体(20名以上)大人400円、中学生以下200円

写真

横浜F・マリノス
横浜・川崎

横浜F・マリノス

新横浜公園(中央広場)
横浜・川崎

新横浜公園(中央広場)

TAIKO-LAB 新横浜
横浜・川崎

TAIKO-LAB 新横浜

新横浜ラーメン博物館
横浜・川崎

新横浜ラーメン博物館