箱根ガラスの森美術館

県西 1時間

概要

中世ヨーロッパの王侯貴族を魅了したヴェネチアン・グラスを展示。本場イタリア人歌手によるカンツォーネ生演奏が人気のレストラン、世界各国から直輸入したガラス製品が揃うミュージアムショップ、体験工房も充実。

説明

楽しい箱根ガラスの森美術館で、中世ヨーロッパの邸宅の雰囲気を垣間見てみましょう。ベネチアンガラスは16世紀ごろ黄金期を迎え、1800年代ごろには衰退しました。ここ箱根ガラスの森美術館では、そんなベネチアンガラスの最盛期をもう一度感じるとることができます。この美術館では、イタリア式の建物の中に魅力溢れるベネチアンガラスの彫刻を展示しているだけでなく、運河のような池に囲まれた散歩にぴったりの庭まであります。実際に手に触れるワークショップや、世界中の美しいガラス商品を販売するミュージアムショップ、そしてイタリアの歌手により披露される、本物のイタリアのカンツォーネ(イタリアの叙事詩)に聞き惚れるレストランなど、建物の中と外の両方を堪能してください。

ランプ、花瓶、ゴブレット、そして彫刻といったモダンとクラシック両方のベネチアンガラス製品がここには驚くことに100個以上もあります。中には1500年代頃にまで遡る作品もあります。そして、そよ風の気持ちいい屋外の通り道や、きちんと手入れの行き届いた庭でも、大きなベネチアンガラスの展示作品を愉しむ事が出来ます。さわやかな空気、ライブ音楽、そして有名なフルーツティーのあるオープンテラスカフェへも立ち寄ってみましょう。光の降り注ぐ回廊をくぐり抜けると、そこは9メートルもの高さのクリスタルガラスできた門があり、まるで夢のような16万個以上のクリスタルガラスのガラス玉がそよ風に揺れるたびに煌めき反射する光景に溶け込んでみてはいかがでしょうか。色のプリズムが光の回廊を飾り、特に秋は思わず息を呑む美しさです。

どの季節に箱根ガラスの森美術館を訪れたとしても、きっと眩ゆく輝く素晴らしい何かが待っているでしょう。冬には、およそ8万個のガラス玉で飾られた、高さ10メートルもある人口の美しいもみの木でホリデー気分を楽しみましょう。昼でも夜でも、この木を見上げればホリデーとして過ごすこの時間が輝き、活気あふれた感覚を満喫できるでしょう。春には、3万6千個ものガラス玉でできた桜の木の枝が優しく揺れながらキラキラ輝く様にきっとうっとりするはずです。優しいピンクとグリーンのガラス玉が光を反射し、不思議な体験を作りあげます。初夏と初冬には、ミステリアスな雰囲気の光るベネチアン仮面祭りもお楽しみいただけます。

独りで一度来るだけでは足りないかもしれません。箱根ガラスの森美術館はゲストがただ装飾品を鑑賞するためだけの場ではないのです。ここはガラスや明かり、工芸品や喜びで対話を体験するところです。サンドブラスト体験工房で、砂を通して模様を掘るサンドブラスト工房の体験に挑戦してみましょう。ガラスを溶かして融合させて、これまであなたが挑戦したことのないキーホルダーやアクセサリーを作ってみましょう。

お帰りの前には、ミュージアムショップでベネチアングラスとクリスタルガラスがお手頃なお値段で売られているのでお見逃しなく。アクセサリー、ワイングラス、オーナメント、そしてガラス製のコースターはお土産にぴったりの一品です。 歩き回る際は、無料Wi-Fiもご利用いただけます。さらに、館内は車椅子やベビーカーをお持ちのお客様にも対応しています。そして、アクセスも簡単で、小田原または箱根湯本駅から桃源台駅行きの箱根登山バスに乗り、俵石/箱根ガラスの森前バス停で降りれば魅力的な体験の始まりです。

旅行のヒント

ガラスやベニスのファンにはたまらない魔法のような空間だが、日本的な展示物はありません。晴れの日でも雨の日でも楽しめる。

利用可能な設備

詳細情報

住所

神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

連絡先

0460-86-3111

営業時間

10:00-17:30 (最終入館17:00) ※12/30・31は16:30まで (最終入館 16:00)

休日

年中無休(2021年1月12日から1月22日まで休館)

料金

大人1500円、大学生・高校生 1100円、小・中学生 600円

クーポン

クーポンを表示

写真

カフェ・レストラン (箱根ガラスの森美術館 内)
県西 1

カフェ・レストラン (箱根ガラスの森美術館 内)

星の王子さまミュージアム
県西 32

星の王子さまミュージアム

自然薯そば 九十九
県西 4

自然薯そば 九十九

箱根ラリック美術館
クーポン
県西 40

箱根ラリック美術館