自作の凧を飛ばす「凧あげ祭り」仲間と童心にかえりませんか?

県央 4時間

凧揚げまつりや郷土資料館 ツアーの仕上げは酒蔵見学ツアーで美味しい季節のお酒を数種類、試飲 海老名の魅力を再発見!

周遊ルートに追加 0

シェアする

海老名市温故館

1階は相模国分寺の模型や秋葉山古墳群の資料、市内の遺跡で発掘された土器などをはじめ、海老名の歴史に関する資料を展示しています。2階は民俗資料を展示しています。 

詳細

えびな凧揚げまつり

神奈川県立相模三川公園で毎年開催される凧あげ祭りです。日本の伝統的な遊び凧あげだけでなく、巨大な凧をあげるイベントやポニーなどの動物とのふれあいもできて、毎年家族連れで賑わいます。相模川と山々、冬の澄んだ空にたくさんの凧があがる景色はとてもきれいです。

詳細

泉橋酒造

酒蔵の創業は、江戸安政4年(1857年)。栽培醸造蔵とは、日本酒は醸造物であるだけではなく、農業副産物であると考え、米作りから酒造りを実践していく酒蔵です。 モーニングタイム 朝日に照らされた田んぼは日本の伝統的な朝を思わせ、その田んぼのお米で作られる 日本酒を飲めば清々しい朝が迎えられます。敷地内では売店も併用しています。 モーニングタイム特集ページ

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ