多摩川河口下流をウォーキング

横浜・川崎 2時間

春のうららかな1日の多摩川下流沿いをウォーキングしてみませんか。昔の名残りの史跡や自然界に貴重な干潟等、首都圏には珍しい。東京湾と河口のコントラストをご体感ください。

周遊ルートに追加 10

シェアする

六郷渡し跡

江戸時代初期は、六道大橋が川にかかっていましたが、その後流されてしまったと言われています。明治に至るまで船渡しがあった場所の跡です。(写真提供:photolibrary)

詳細

川崎河港水門

多摩川の河港水門は、運河・港湾計画の一環として昭和3年3月に完成しました。タワー頭頂部には、籠に溢れんばかりに盛られた、当時の川崎の名産であった梨や葡萄、桃をあしらった巨大な飾りが施されています。平成10年に、国の登録有形文化財となっています。(写真提供:photolibrary)

詳細

河口干潟・堤防桜

東京湾にそそぐ総延長138㎞の一級河川多摩川の河口部に広がる干潟とヨシ原は臨海部で自然が残る貴重な場所です。2004年には絶滅危惧種のアサクサノリが発見され話題になりました。堤防沿いの桜並木は花見でにぎわいます。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
川崎地区の産業観光(食品編)
横浜・川崎

川崎地区の産業観光(食品編)

所要時間: 4時間15分

草原の希少動植物と遊ぶ1日
横浜・川崎

草原の希少動植物と遊ぶ1日

所要時間: 7時間

川崎で未来をはぐくむ
横浜・川崎

川崎で未来をはぐくむ

所要時間: 5時間