相模湖日本初の白鳥型遊覧船「スワン丸」乗船と藤野芸術の家

県央 2時間30分

白鳥型遊覧船発祥の地で、湖一周25分のクルージングを楽しみ、陶芸や木工・ガラス工芸などがも体験できるコースです。

周遊ルートに追加 22

シェアする

日本初の白鳥型遊覧船「スワン丸」(勝瀬観光)

1964年開催の東京オリンピックカヌー競技場として一躍国際的に知れわたり、以後、青少年の健全育成の湖として、都民県民の憩いのオアシスとして健康的で文化的な空間を提供。湖をとりまく森林や山々はオゾン、マイナスイオン、フィトンチッドのシャワーを訪れる観光客にたえず降り注いでいます。首都圏から最も近く安心して一日遊べる歴史とロマンの息づく湖にて、ボート・釣り・キャンプ・ハイキングにどうぞおこしあれ!!

詳細

藤野芸術の家

藤野芸術の家は、「ふれあい、体験、創造」をテーマにした豊かな自然に恵まれた芸術体験施設です。気軽に陶芸や木工、ガラス工芸等の芸術体験がで きる体験工房とファミリー・グループ・団体でもご利用できる宿泊室、そしてスタジオ・ ホールもあり音楽、劇、ダンス等の日帰り練習や合宿にも適しています。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ