市内最大のお祭り 相模原市民桜まつり

県央 3時間

相模原市民桜まつりは、昭和49年(1974年)に市制施行20周年を記念して相模原のふるさとづくりをテーマに始められました。市役所さくら通りを主会場に市民の手づくりによる催し物や市民パレード、 絵画コンテストなど盛りだくさんの内容です。

周遊ルートに追加 10

シェアする

相模原市民桜まつり(お花見)

「72万人のふるさとづくり」「人・もの・自然、すべての共生を求めて」のコンセプトのもと、 市役所さくら通りを主会場に市民の手づくりによる催し物や市民パレード、 絵画コンテストなど盛りだくさんの内容で皆さんをお迎えします。写真提供:一般社団法人 相模原市観光協会

詳細

相模川自然の村公園

相模川上流、上大島の「相模川自然の村」の一角に、水とみどりのレクリエーションシンボルゾーンとして整備されました。春はお花見、夏にはキャンプが楽しめます。四季の小川と日だまりの池は、小さなお子様でも安心して水遊びが楽しめる浅さです。また、江戸時代中期の青柳寺庫裡を復元した古民家園を囲んで芝生広場が広がっており、江戸情緒を感じることもできます。写真提供:一般社団法人 相模原市観光協会

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ
春の相模原で桜めぐり
県央

春の相模原で桜めぐり

所要時間: 2時間45分

石老山ハイキング
県央

石老山ハイキング

所要時間: 4時間30分