オススメ

明治政界の奥座敷“大磯”にて明治時代を感じる

湘南 3時間 5

湘南発祥の地「大磯」は明治期の避暑地として栄えた別送文化の佇まいが残る、「湘南の奥座敷」。明治期に大活躍した「徳富蘇峰記念館」と「旧吉田茂邸」を見学します。

開始

すべてをウィッシュリストに追加

大磯町郷土資料館

湘南 30分

大磯町郷土資料館には、大磯と周辺地域にまつわる考古・歴史・民俗・自然の4分野の常設展示と、年3~5回の特別展・企画展等を行っています。

旧吉田茂邸

湘南 1時間

旧吉田茂邸は戦後の内閣総理大臣を務めた吉田茂(1878-1967) が暮らしていた邸宅です。もとは1884年に吉田茂の養父・吉田健三が土地を購入し、別荘を建てたのがはじま...

徳富蘇峰記念館

湘南 30分

徳富蘇峰を敬慕し、戦前・戦中・戦後を秘書として身辺に待し、蘇峰の逝去に至るまで苦楽を共にした塩崎彦一氏によって、邸内に建設されました。館内には、徳富蘇峰にゆかりのある書簡、美術品、著書及び蔵書等が展示されています。

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?