メインコンテンツにスキップ
Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window Opens in a new window
旅行事業者向け情報
オススメ

箱根ならではの乗り物を体験。また、歴史探索と伝統工芸品にふれる旅

Around Kanagawa 一日 0

箱根ならではの歴史と伝統を感じていただきます。また、登山電車、ケーブルカー、ロープウェイ、遊覧船の乗り物を体感。

開始

シェア

箱根 芦ノ湖遊覧船

箱根町 1時間

芦ノ湖遊覧船は大正9年に開業し、双胴遊覧船を初めて就航したことで知られています。現在は箱根関所跡港、 元箱根港、箱根園港、ターミナル湖尻港の4つの港をつなぐ定期船と、4港どこから乗船しても遊覧して同じ港に戻ってくる周遊船があります。特に優れた安定性と2隻分の広い船内を誇る双胴遊覧船は揺れのない快適な船旅が楽しめ、展望甲板から見る視界360度の景観を眺めることができます。また、1階船室からガラス越しに覗けるコックピットの後ろに立ってキャプテン気分が味わうのも一つの楽しみです。他にも別の会社が運航する海賊船を模した箱根観光船があり、どちらもロープウェー乗車券などをセットにしたお得なチケットを販売しているので、それぞれのホームページなどをチェックして、賢くリーズナブルな箱根の旅を満喫して下さいね。 ※現在コロナ感染状況により箱根園-湖尻港区間は運休となっております...

箱根旧街道杉並木

箱根町 1時間

箱根旧街道は江戸時代の初めに江戸幕府が整備した東海道の一部で、小田原宿から芦ノ湖畔の箱根宿を経て三島宿に至る約32㎞の箱根越えの道を指し、その距離から箱根八里と呼ばれ、東海道一の難所して知られました。現在でも箱根山の東側(箱根町・小田原市)と西側(三島市・函南町)には当時の街道が残されているところもあり、石畳の道や松や杉の並木、一里塚、さらには復元された箱根関所などを見ることができます。中でも杉並木は、街道の並木がほとんど松なのに対し、芦ノ湖畔だけに見られるもので、箱根山の気候に適していることから植えられたと考えられています。樹齢は350年以上、高いもので30~40mにもなる杉の巨木が続く杉並木の間を歩けば、きっと江戸時代の旅人の雰囲気が味わえることでしょう。...

甘酒茶屋

箱根町 30分

箱根旧街道資料館の隣に位置し、江戸時代に創業以来13代続く茶屋です。自慢の品は、砂糖や添加物を一切使わない自家製甘酒。杵でつき、備長炭で焼いたお餅もとてもやわらかく美味です。“天下の嶮・箱根”を旅した往時の人たちが味わったその伝統の味は、いまも変わらず、萱葺きのホッとする佇まいが、美味しさを添えます。...

有限会社 箱根丸山物産(箱根細工・箱根寄木細工・秘密箱・からくり箱)

箱根町 1時間

日本の伝統的工芸品である「箱根寄木細工」を販売しており、様々な種類の寄木細工を取り揃えています。毎日、箱根寄木細工の歴史や製作工程の実演や秘密箱、コースター、電車型の貯金箱といった体験工作も行っております。登録有形文化財も展示中!是非、足をお運びください。...

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

シェア

モデルコース

歴史・文化豊かな「箱根」・「小田原」を感じる旅 image

歴史・文化豊かな「箱根」・「小田原」を感じる旅

一日,
見て!食べて!陸も海も楽しめる自然満喫コース image

見て!食べて!陸も海も楽しめる自然満喫コース

一日,
横浜でしか味わえないサッカー観戦コース image

横浜でしか味わえないサッカー観戦コース

一日,
日本遺産・江戸庶民の信仰と行楽の地「大山詣り」と湘南の奥座敷「大磯」の旅 image

日本遺産・江戸庶民の信仰と行楽の地「大山詣り」と湘南の奥座敷「大磯」の旅

一日,