農業体験やグラス作りなど参加型ワークショップを楽しもう!

県西 4時間30分

どこまでも山里の風景が広がる「おおいゆめの里」で農業体験やそば打ち体験。吹きガラスなどのアートワークを存分に楽しんだあとは、花菖蒲園を散策し。この旅行プランなら、里山で日頃の疲れを癒しことができます。

周遊ルートに追加 2

シェアする

おおいゆめの里

約19ヘクタールを対象地域として、荒廃しつつある山林を身近な里山へと復元させる活動を行う場所です。ボランティア団体と協力しながら間伐などを行い木々や土壌を適切な状態に保ち、山林の管理や生物、植物等の生息場所を保全しています。四季折々の花の鑑賞ができます。

詳細

硝子工房「流限」

20年以上野ざらしだった廃屋をリフォームして作られた、ガラス工房。自ら選んだ色とりどりのガラスを吹いてグラスを作るガラス吹き体験は、一から丁寧に教えてくれるので小さい子供でも気軽に楽しめます。海外からのお客様も、手取り足取り教えてくれるので是非挑戦してみてください。制作したグラスは、よく冷ます作業があるので翌日から持ち帰ることができます。

詳細

花菖蒲園・水辺の広場

「せせらぎの郷花菖蒲園」は、神奈川県西部を流れる酒匂川沿いの県道の傍らにある花菖蒲園。濃淡のある紫色の花菖蒲が畑一面に広がります。5月下旬~6月中旬が見ごろで、晴れた日には花菖蒲畑の背景に富士山を望めることも。またこの花菖蒲園の南側にある小川沿いの遊歩道「水辺の広場」には6月下旬ごろから蓮の花が咲き、小川のせせらぎと共に涼し気な散歩を演出してくれます。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ