静岡市東海道広重美術館

神奈川近郊 30分

写真提供:JapanTravel.com

概要

平成6年、東海道の宿場町「由比宿」の本陣跡地である、由比本陣公園内に開館した東海道広重美術館は、江戸時代の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)の名を冠した、日本で最初の美術館です。収蔵品は、広重の代表的な東海道シリーズ『東海道五拾三次之内』(保永堂版東海道)、『東海道五十三次』(隷書東海道)、『東海道五十三次之内』(行書東海道)の他、晩年の傑作『名所江戸百景』など、風景版画の揃物の名品を中心に約1,400点を数えます。常に新しい視点で、浮世絵芸術の素晴らしさを満喫していただけるよう、毎月展示替えを行っています。

利用可能な設備

詳細情報

住所

静岡市清水区由比297-1

ウェブサイト

営業時間

午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)

休日

毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始(12/28〜1/4)

料金

一般510円(410円)/大学生・高校生300円(240円)/中学生・小学生/120円(100円)/未就学児は無料

写真

富士吉原の左富士
神奈川近郊

富士吉原の左富士

三保の松原
神奈川近郊

三保の松原

極楽湯 三島店
神奈川近郊

極楽湯 三島店

すみの坊 富田町店 (三島 名物うなぎの昼食)
神奈川近郊

すみの坊 富田町店 (三島 名物うなぎの昼食)