Skip to main content
MICE 旅行事業者向け情報
小田原梅まつりと流鏑馬

小田原梅まつりと流鏑馬

戦国時代、北条氏が兵糧用に梅の実を植えたことが始まりとされます。別所、原、中河原の3つの梅林からなり、富士山と箱根の山々を背景に、約35,000本の梅が一面に咲き誇ります。2月上旬から3月上旬にかけての梅まつり期間中は、流鏑馬や郷土芸能の小田原ちょうちん踊り、獅子舞や書の舞などのイベントが行われます。(写真提供:photolibrary)

詳細情報

営業時間
  • 9:00~17:00(施設営業時間)

推奨期間: 30分

料金 無料
アクセス JR御殿場線 下曽我駅
利用可能な設備

周辺を探索する

こちらもおすすめ

小田原牧場アイス工房

小田原牧場アイス工房

県西
曽我梅林

曽我梅林

県西
宗我神社

宗我神社

県西
國府津山 寳金剛寺

國府津山 寳金剛寺

県西

写真