神奈川県指定重要無形文化財「湯立て獅子舞」 宮城野と宮ノ下さんぽ

県西 7時間45分

1714(安永5)年に伝承された湯立て神殿。湯立て神事は全国にありますが、獅子が湯立てを行うのは類例の少ない伝統行事です。無病息災、家内安全、五穀豊穣を祈願し、獅子がクマザサの実で湯をかき回し、参拝者に湯ザサを祓って湯をふりかけ、悪疫を払います。宮ノ下さんぽも楽しみます。

周遊ルートに追加 4

シェアする

箱根登山鉄道

台風19号の影響により、箱根登山電車の箱根湯本駅~強羅駅は長期運休しています。 運休期間中は、箱根登山バスをご利用ください。 小田原・強羅を結ぶ箱根登山電車は1919年に開業した本格的な山岳鉄道です。馬車鉄道時代から数えると120年以上の歴史を誇ります。

詳細

湯立て獅子舞 宮城野

1776年に伝承された湯立て神楽。湯立て神事は全国にありますが、獅子が湯立てを行うのは類例の少ない伝統行事です。無病息災、家内安全、五穀豊穣を祈願し、獅子がクマザサの実で湯をかき回し、参拝者に湯笹を祓って湯をふりかけ、悪疫を払います。国選択無形民俗文化財に選択されているのと同時に、神奈川県指定重要無形文化財「湯立て獅子舞」に指定されています。

詳細

NARAYA CAFÉ

宮ノ下で300年以上続いた奈良屋旅館を母体に誕生した新たな町の交流拠点です。秀吉のも岩風呂所縁の源泉を利用した足湯やカフェがあり、地元ならではのガイド案内もあります。

詳細

彫刻の森美術館

最大の特徴は、野外美術館であることです。また、景勝地・箱根の山々を背景に、アートを堪能できます。近・現代を代表する彫刻家の名作約120点が常設展示されています。

詳細

早雲山展望デッキ

箱根登山ケーブルカーとの中継地点である早雲山駅の周辺は、強羅の町並や箱根外輪山を一望でき、晴れた日は相模湾まで見渡せる絶好のロケーションです。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ