平塚八景の湘南平と平塚の歴史・アートを訪ねて

湘南 4時間45分

平塚八景のひとつ、湘南平展望台で美しい360度パノラマを楽しんだ後は、湘南の美術・光をテーマとしたアートの発信地である平塚美術館や歴史的建造物である八幡山の洋館を訪ねます。

周遊ルートに追加 5

シェアする

湘南平(高麗山公園)

展望台から360度を見渡すことができ、空気が澄んだ日は富士山はもちろん、東京スカイツリーも見ることができます。夜景がきれいに見えるスポットとして有名ですが、公共交通機関でのアクセスが悪いため、外国人観光客にはほとんど知られていません。また、公園内の展望レストラン「Flat」では、景色を楽しみながら地魚や湘南野菜をふんだんにつかった料理を楽しむことができます。

詳細

平塚市美術館

「湘南の美術・光」をメインテーマとし、湘南にゆかりのある作品を集めた特集展や企画展などを開催しています。文化・芸術の創造や学びの場として、市民に親しまれています。

詳細

八幡山公園

平塚八幡宮の森とともに中心市街地のオアシスとなっており、桜、アジサイ、ハギなどの四季折々の花木が楽しめます。広い園内には八幡山の洋館(旧横浜ゴム平塚製造所記念館)、平和の慰霊塔や戦災復興事業完成記念碑があり、夜照明が入ると、公園全体が夜の街に浮かび上がります。

詳細

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

ツアーのカスタマイズ