オススメ

明治の日本式建築と洋館を訪れる

県西 11時間45分 4

海や山に囲まれた素晴らしい眺望、温暖な気候、豊かな食材などで多くの人を魅了した小田原には、明治の半ばから多くの政財界人や文化人の邸園(邸宅と庭園)があり、個性豊かな邸園を巡ります。2日目は、異国情緒を感じる横浜山手西洋館や文明開化を感じる公園を巡ります。

開始

すべてをウィッシュリストに追加

松永記念館

県西 30分

「電力王」として知られた実業家で、数寄茶人でもあった、松永安左ヱ門(耳庵)が設立した記念館です。松永翁が晩年を過ごした「老欅荘」(国登録有形文化財)など貴重な建物も見学できます。庭園は「日本の歴史公園100選」に選定されています。

清閑亭

県西 1時間

旧小田原城三の丸外郭土塁の南向き傾斜地に位置しており、晴れた日は母屋から真鶴半島や大島を望む相模湾や箱根山を一望できます。建物は格式ばらない数寄屋(すきや)風の造りで、平屋と二階家が連なっています。建物内には板絵襖や網代組天井など優れた意匠も見ることができます。

ブラフ18番館

横浜・川崎 15分

ブラフ18番館は、関東大震災(1923年)後に山手町45番地に建てられた外国人住宅で、戦後はカトリック山手教会の司祭館として平成3年まで使用されてきました。その後、山...

外交官の家

横浜・川崎 15分

外交官の家は、明治43年に明治政府の外交官・内田定槌邸として、アメリカ人建築家 J.M.ガーディナーの設計により、東京都渋谷区南平台に建てられたものを、平成9年にこ...

ベーリック・ホール

横浜・川崎 30分

べーリック・ホールは、英国人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、昭和5年に米国人建築家J.H.モーガンによって設計されました。現存する戦前の山手外国人住宅の中では最...

エリスマン邸

横浜・川崎 30分

日本の建築界に大きな影響を与え「日本の現代建築の父」と呼ばれたA.レーモンドの設計。絹糸貿易商エリスマン氏の私邸として1926年に127番地に建築された。異人館的要素...

山手234番館

横浜・川崎 15分

山手234番館は、関東大震災によって横浜を離れてしまった外国人を呼び戻すために、復興事業の一つとして昭和2年頃建設されました。その後、平成元年に横浜市が歴史的景...

山手111番館

横浜・川崎 15分

山手111番館は、大正15年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設されました。 設計者は、J.H.モーガンで、赤い瓦屋根に白壁の建物は、地階がコンクリート、地上が木造2...

横浜市イギリス館

横浜・川崎 30分

横浜市イギリス館は、昭和12年に英国総領事公邸として、上海の大英工部総署の設計によって建てられました。広い敷地と鉄筋コンクリート2階建ての大きな建物は当時の東ア...

テニス発祥記念館

横浜・川崎 30分

明治7年にイギリスで始まったローンテニスが、明治9年に横浜に伝わり山手公園の中にテニスコートが作られました。そして、テニスの発祥の地を記念して建てられたのが「横浜山手 テニス発祥記念館」です。テニスウェアやラケットの変遷など、テニスの歴史を展示公開しています。

根岸森林公園

横浜・川崎 45分

日本初の本格的競馬場であった根岸競馬場の跡地につくられた公園。 緩やかな起伏の芝生広場が人気です。平成21年2月に近代化産業遺産の認定を受けました。 多くの樹木による四季折々の景観も素晴らしいもので、特に桜の時期などはとても賑わいます。

馬の博物館

横浜・川崎 1時間

日本初の本格的競馬施設・根岸競馬場の跡地にあり、馬について学べるとともに、馬と人との交流から生まれた史料を様々な角度から見ることができる。併設のポニーセンターでは様々な品種の馬を見学でき、「にんじんタイム」や「乗馬デー」などの定期イベントでは、実際に馬と触れあったり、試乗会に参加することもできる。

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?