Skip to main content
MICE 旅行事業者向け情報
オススメ

ワンランク上の横浜物語、山手エリアとディナークルーズ

横浜・川崎 複数日 6

横浜のおすすめ人気スポットを巡るコースです。

開始

シェア

ブラフ18番館

横浜・川崎 15分

ブラフ18番館は、関東大震災(1923年)後に山手町45番地に建てられた外国人住宅で、戦後はカトリック山手教会の司祭館として平成3年まで使用されてきました。その後、山...

外交官の家

横浜・川崎 15分

外交官の家は、明治43年に明治政府の外交官・内田定槌邸として、アメリカ人建築家 J.M.ガーディナーの設計により、東京都渋谷区南平台に建てられたものを、平成9年にこ...

テニス発祥記念館

横浜・川崎 30分

明治7年にイギリスで始まったローンテニスが、明治9年に横浜に伝わり山手公園の中にテニスコートが作られました。そして、テニスの発祥の地を記念して建てられたのが「横浜山手 テニス発祥記念館」です。テニスウェアやラケットの変遷など、テニスの歴史を展示公開しています。

旧山手68番館

横浜・川崎 15分

山手公園管理事務所となっている旧山手68番館は、外国人向け賃貸住宅として山手68番地の奧まった場所に昭和9年(1934年)に建てられました。その後、現在地へ移築され、山手公園管理事務所となっています。

ベーリック・ホール

横浜・川崎 30分

べーリック・ホールは、英国人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、昭和5年に米国人建築家J.H.モーガンによって設計されました。現存する戦前の山手外国人住宅の中では最...

エリスマン邸

横浜・川崎 30分

日本の建築界に大きな影響を与え「日本の現代建築の父」と呼ばれたA.レーモンドの設計。絹糸貿易商エリスマン氏の私邸として1926年に127番地に建築された。異人館的要素...

山手234番館

横浜・川崎 15分

山手234番館は、関東大震災によって横浜を離れてしまった外国人を呼び戻すために、復興事業の一つとして昭和2年頃建設されました。その後、平成元年に横浜市が歴史的景...

港の見える丘公園

横浜・川崎 1時間

横浜港を一望する展望台やローズガーデンがあり、フランス山・フランス領事館跡も見学可能ナイトライフ 展望台からは、横浜ベイブリッジ、マリンタワーや本牧ふ頭の...

山手111番館

横浜・川崎 15分

山手111番館は、大正15年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設されました。 設計者は、J.H.モーガンで、赤い瓦屋根に白壁の建物は、地階がコンクリート、地上が木造2...

横浜市イギリス館

横浜・川崎 30分

横浜市イギリス館は、昭和12年に英国総領事公邸として、上海の大英工部総署の設計によって建てられました。広い敷地と鉄筋コンクリート2階建ての大きな建物は当時の東ア...

元町ショッピングストリート

横浜・川崎 30分

開港当時、居留地に暮らした外国人たちの御用達の店が集まったことから始まった商店街です。多くの観光客で賑わいます。

ホテルニューグランド

横浜・川崎 15分

1927年開業、開港当時の横浜の面影を残すクラシックホテル。国際都市横浜の迎賓館として、世界のVIPを迎え続けています。

横浜港クルージング(マリーンルージュ)

横浜・川崎 2時間

横浜港を周遊するクルーズ船で、海から横浜を観光します。ランドマークタワーや観覧車、ベイブリッジなど、いつもと違う角度から横浜を眺めることができます。 ナイトライフ 夜にはみなとみらいや横浜ベイブリッジなど横浜のロマンティックで美しい夜景が堪能できます。 ナイトライフ特集ページ

日本大通り

横浜・川崎 15分

R.H.ブラントンの設計により明治3年頃に完成した日本で初めての西洋式街路。神奈川県庁や横浜開港資料館、横浜地方裁判所、三井物産横浜ビル、旧関東財務局など、 重厚な歴史的建造物が立ち並びます。紅葉の季節には、道路沿いのオープンカフェは美しく色づいたイチョウが眺められる人気の休憩スポットとなります。

あなただけの周遊ルートを作ってみませんか?

シェア

モデルコース

桜の名所めぐりと横浜中華街散策

桜の名所めぐりと横浜中華街散策

一日 横浜・川崎
桜木町の桜めぐりと日本伝統文化に触れる

桜木町の桜めぐりと日本伝統文化に触れる

一日 横浜・川崎
横浜能楽堂・伊勢山皇大神宮と桜の掃部山公園

横浜能楽堂・伊勢山皇大神宮と桜の掃部山公園

半日 横浜・川崎
横浜みなとみらい地区 のんびり散策

横浜みなとみらい地区 のんびり散策

複数日 横浜・川崎